坂東市激安障子張り替えは和室張替ファクトリー!

障子といえば、日に焼けて変色してしまったり、お子さんが破ってしまったり、トラブルはつきものですが、3~4日お預かりすることで見違える障子に簡単に張り替え可能です。1枚1400円(税込1540円)から商品がございますので、お気軽にご依頼ください。年末や3,4月はかなりの混み具合が想定されますので、ご注文はお早めにお願い致します。

1400円障子の張替え

坂東市期間限定キャンペーン
激安価格で障子の張替え

障子の張替え 1400円(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
欄間 980円(税込1078円)~
上についている小さい障子
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある障子は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが上記の場合は別途お見積りになります。
全国対応しています障子お問い合わせからお支払いでの流れ画像
障子張替えの施工工程の様子画像

期間限定キャンペーン
激安価格であみどの張替え

あみどの張替え 1400円(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
ゴム・各部品交換 別途
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがあるあみどは補修費がかかる場合がございます。
サイズが上記の場合は別途お見積りになります。
フリーダイヤル

障子の張替え時期について

日焼けしやすい場所にある障子は、定期的な張替えが必要です。張替えは大体2~3年が目安と言われていますが、使用頻度やお部屋の使用環境によって障子の傷み具合も違ってくるので、汚れが目立ち始めたら早めに張替えることをオススメします。
障子の張替えを業者の方に依頼すると、お手頃な価格ですぐに仕上げてもらうことができます。仕上がりも大変綺麗で、障子が新品のように綺麗になるだけでなく、お部屋の雰囲気も模様替えしたように一変して大変明るくなります。
障子を張替えようと思ったら、まず業者の方に無料の見積もりを依頼しましょう。業者の方に下見をしてもらい、見積もりに納得がいけば、施行日を決めて業者の方に張替えてもらう障子の引き取りに来てもらいましょう。
障子の張替えは一般的に2~3日、早いところで即日仕上げてくれる業者もあります。急いでいる方は、インターネットなどでスピード仕上げに対応している業者を探してみることをオススメします。最近は全国に対応している業者も増えています。
障子を張替えるときは、紙の種類にこだわってみましょう。どの障子紙を選ぶかによって、お部屋の雰囲気が変わってきます。最近は消臭効果のあるものや、破れにくく水拭きができる紙など種類が豊富なので、それぞれのお部屋に合わせて最適なものを選ぶと良いでしょう。

メールでのお問い合わせはこちらから

坂東市とはどういうところか

坂東市は茨城県の南西部に位置する市で人口は約5万4千人、人口密度は平方キロ当たり442人の地域です。東京都心から約50キロの距離にあり、大半は台地の上にあり起伏の大きな地域でもあります。 坂東市の人口は1970年以降1995年までは増加がみられますがそれ以降は2010年まで減少が続いています。 2005年に市と町が新設合併し坂東市が誕生しました。 首都圏で消費されるネギ、レタスやハクサイ、茶などの栽培が行われ近郊農業が盛んです。工業団地も見られたり、台地であることから林野も多く残され、ゴルフ場の開発も行われています。 坂東市の交通では市内に鉄道は通っていなくて全国的にも離島などを除くと珍しいとされています。 一般の路線バスでは関東鉄道や茨城急行自動車、昭和観光自動車、コミュニティバスなどが運行しています。あと関東鉄道や関東パープルバスなどの高速バスや急行バスが運行しています。 坂東市の名所・旧跡や観光スポットや施設としては県の指定史跡である城跡や県の自然博物館、神社、ゴルフカントリークラブなどが知られています。 祭事やイベント行事としては7月と8月に行われる夏まつりや11月に行われる郷土の英雄を蘇らせる祭がよく知られています。

フリーダイヤル

坂東市は、関東の自然の宝庫です。

茨城県坂東市は、利根川を境に千葉県に隣接しています。また、東は、常総市との境に菅生沼が5kmに渡って縦長にあります。坂東市は都心部からごく近くにありながら、自然観察の人気スポットとして知られています。菅生沼にはおよそ300羽ほどのコハクチョウウが飛び交い、珍しい鳥類が飛来してきます。また、魚類、昆虫、野草においても種類の豊富さで有名な、関東の自然の宝庫です。茨城県自然博物館も湖のほとりにあり、一日を満喫できることでしょう。坂東市は、平成17年の合併時に、岩井市と猿島町から新しく坂東市になりました。命名の由来は利根川にあります。利根川のことを「坂東太郎」と呼ぶ言い伝えがあるのだそうです。何か、歴史秘話がありそうですね。旧岩井市は、平将門ゆかりの地であり、毎年11月には岩井将門祭りが開催されます。今年は、将門生誕1111年に当たるので、さらなる盛り上がりが期待されます。猿島町には茨城県が指定保存している逆井城跡公園があり、戦国時代を垣間見ることができます。東京駅八重洲口から、直行高速バスにのると100分で逆井城跡公園に到着します。つくばエクスプレスに乗車しておこしの方は、守谷駅西口からバスに乗ることになります。坂東市内に電車の駅はありません。茨城県には、川に沿って縦長の街が多いのも特徴ですね。

メールでのお問い合わせはこちらから

茨城県坂東市の特徴と沿革

茨城県の南西に位置する坂東市は、人口が2016年2月1日時点の推計値で53,939人で面積が123.03平方キロメートルですので、1平方キロメートルあたり、およそ438人という人口密度の自治体です。坂東市の地勢は、市域の大半が猿島台地となっているために、起伏に富んだ地域も存在しています。また、市域の南西側の境界は利根川によって形成されていて、その対岸は千葉県野田市となっています。一方の市域の南東部には菅生沼があり、その菅生沼を通る飯沼川は、菅生沼から利根川に注ぐ手前まで、常総市との市境を形成しています。坂東市の沿革は1889年の町村制の施行に伴って、現在の坂東市の市域に猿島郡に属する岩井村・中川村・七郷村・七重村・長須村・神大実村・弓馬田村・飯島村・沓掛村・生子菅村・逆井山村11の村が成立しました。その後1900年に岩井村が、1954年に沓掛村がそれぞれ町制を施行し、1955年2月に生子菅村と逆井山村が合併して富里村となり、3月に岩井町・中川村・七郷村・七重村・長須村・神大実村・弓馬田村・飯島村が合併して岩井町となりました。そして翌1956年に沓掛町と富里村が合併して猿島町となりました。そして1972年に岩井町が市制を施行して岩井市となり、2005年に岩井市と猿島町が合併して坂東市が発足しました。

多くの教育施設が特徴の猿島郡

多くの教育施設が特徴の猿島郡では、子育てしやすい地域になっています。幼稚園や保育園だけではなく、高等学校など高度な授業を受ける事が可能な教育施設が揃っています。その為、子供にとって年齢や学力に合わせて教育を受けていくことができるのが猿島郡になっています。その他にも猿島郡には、多くの交番や駐在所があるので、万が一の事態が発生しないように日々パトロールが行われています。高い治安が保たれていて、猿島郡では女性だけではなく、子供や高齢者の方が多く生活しているのも特徴です。その他にも子供だけではなく、大人も利用する事ができる公園がいくつもあるのが猿島郡です。猿島郡には、触れ合いの公園やさくらの森パークなど多くの自然を堪能できる公園が多く揃っています。公共施設も多く揃えられているので、使用目的に合わせて最適な公共施設を使用することができます。スーパーだけではなく、多くのコンビニもあるのですぐに食材や生活品を購入する事ができます。猿島郡は現状維持の人口になっていますがここ近年はちょっとずつ減ってきています。しかし猿島郡は30代の方が多く生活しており、地域に活気が溢れており、若い方も多く生活しているのが魅力になります。

猿島郡とは

"猿島郡(さしまぐん)とは茨城県南西部に位置し、利根川北東岸沿いにある群である。 猿島郡の人口は32,937人です。 1896年(明治29年)4月1日に、西葛西群と合併して発足し群制を施行。猿島郡の誕生。当時の猿島郡の郡役所は境町にあった。現在の猿島郡の群域は境町と五霞町の2町からなる。 首都・東京から60km圏に猿島郡はあって、利根川沿岸の低湿地と中央部の猿島台地からなる。飯沼や長井戸沼など多くの沼地は干拓され、水田として利用されている。 猿島郡の主産業は、近郊農業で土地の大部分が農地に利用されており、旧三和町・総和町があった現在の古河市や境町では工業化が進展していて、丘里・北利根・配電盤など工業団地が造成された地域がある。 猿島郡の中心部を鉄道が通過しておらず、県最西端の古河市を通るJR古河駅を利用する。道路網は発達しており、国道や県道が縦横に走っており、北端を国道125号、南端を国道354号が東西に走り南北方向に国道4号が貫く。近年は高速道路である首都圏中央連絡自動車道の開発がすすめられ、一部で開通している。1964年(昭和39年)に開通した境大橋は、県西地域と東京都心へと結ぶ短絡路にあたり、交通量が多い。

  • 坂東市激安畳張替え
    期間限定2000円(税込2200円)~

    176cm×88cmまで
    半帖は1400円(税込1540円)~

    もっと詳しくみる

  • 坂東市格安ふすま張替え
    1400円(税込1540円)~

    片面1枚90cm×180cmまで
    天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

    もっと詳しくみる

  • 坂東市格安障子張替え
    1400円(税込1540円)~

    1枚90cm×180cmまで
    欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

  • 坂東市格安あみど張替え
    1400円(税込1540円)~

    90cm×180cmまで
    ゴム交換は別途

    もっと詳しくみる

お客様の声

レビュー1
レビュー2
レビュー1
レビュー2
お電話でのお問い合わせはこちらから
施工件数の多さが自慢です!ビフォー・アフターの写真が混在していますが、日々張替え施工写真を追加しています。傷みがあっても一度ご相談ください、無料でお見積りにお伺いいたします。感染対策を行った上でお伺いいたします。
お問合せはお気軽にどうぞ