ひたちなか市の激安畳張り替えは和室張替ファクトリーにお任せください。

引っ越しや、カビ、痛みが激しくなった畳など、畳を表替えされるお客様の事情は様々です。用途、ご要望に合わせた、お見積りを取らせて頂き、迅速に対応いたします。畳新調をお考えのお客様や、和紙畳・縁無畳など、様々な商品のお取りり揃えがございますのでご安心ください。

2000円畳張り替え

ひたちなか市の期間限定キャンペーン
激安価格で畳の張替え

畳価格表

ひたちなか市の畳のキャンペーン

全国対応お問い合わせから支払いまで画像
畳の張替え施工のながれ画像
0120088873

ひたちなか市とはどんな都市か

茨城県ひたちなか市は、水戸市と東海村とに南北で接している市です。勝田市と那珂湊市が合併して誕生したひたちなか市は、人口約15万人の中規模都市として、水戸や日立に並ぶ茨城県北部の主要都市として、現在も発展しています。
ひたちなか市は農業と水産業を主な産業としています。特に名産である干し芋は全国生産量の9割近くを占めています。一方で、日立を始めとする大企業の実験施設や工場などが多く存在しており、茨城県の工業生産を支える都市でもあります。
ひたちなか市では毎年様々なイベントが行われています。1月にはマラソン大会が行われ、多くのランナーがひたちなか市を訪れます。また、市内にある国営ひたち海浜公園は8月に行われるロック・イン・ジャパン・フェスティバルの会場になっています。
ひたちなか市では現在再開発が行われており、数年前には旧那珂湊市にあたる地区に巨大ショッピングモールが誕生しました。以降その周囲には家電量販店や大型スーパーが建設され、現在は北部では最大規模の店が多く立ち並んでいます。
一方で、ひたちなか市は水戸市や日立市のベッドタウンとしての役割も果たしています。市の中心部や北部は住宅街となっており、通学・通勤時間帯の市内は道路・鉄道のどちらも非常に混みあいます。小規模ながら様々な面を持つ都市、それがひたちなか市です。

メールでのお問い合わせはこちら

畳を張替えて綺麗な部屋

和室等で使われている畳は、日焼けによる退色や擦り切れ、汚れ等により月日が経つにつれ劣化していきます。 畳のダメージが気になる場合には張替えをお勧めします。 しかし、ご自分で行うことは難しいので業者に依頼するのが良いでしょう。
沢山の業者がありますが、最近はインターネットでも簡単に検索出来ます。 検索すると沢山の業者がヒットしますが、まずは各業者のホームページをしっかりと読み、安心、安全に作業を行ってくれるかを確認しましょう。
次に大切なのは畳張替えの価格です。 価格は畳の種類によって大きく異なりますので、ご自分のニーズに合わせて選ぶようにしましょう。 また、畳張替えの各業者によっても価格は変わってくるので、いくつかの業者を見比べてみると良いでしょう。
では、気になった業者を見つけましたら、電話やネットでも見積もりを依頼します。 その際、畳を状態を確認する為の訪問日時が案内されます。 後日、実際に訪問後、畳張替えの最終見積もりが提示されます。 この見積もりに納得が出来れば依頼し、作業開始です。
張替え作業は職人の方が敏速、丁寧に行ってくれるので安心です。 部屋の広さによって張替え作業に必要な日数は異なりますが、張替え終了後にお支払いをすれば完了です。 畳を張替えるとお部屋の雰囲気も素敵になりますので、畳のダメージが気になる場合は検討してみると良いでしょう。

茨城県 ひたちなか市

昭和29年3月市制施行。面積25平方キロメートル 水戸市から東に12キロ那阿川と個沼川が合流して太平洋にそそぐ河口北岸にある市です、那珂湊町と平織町が 合併して市となったもので、喧嘩第一の水産都市であります、ひたちなか市は江戸時代に水戸藩が商港として開いてから飛躍的な発展を見ました。東北、北海道からの物資はここを中継地として江戸に送られ、付近で生産されるタバコが北の国々に積み出されていました。三十五反の歩を巻き上げていくよ仙台石巻 と磯節にあるように、港は毎日大きく帆を膨らませた出船、入船でにぎわい、町は大商業地として栄えた。 現在は漁港として設備も完備し、平磯とともに、カツオ、マグロ、サンマ、いわしの水揚げが多く、水産加工品の県外移出も多いです。 港の近くには県立水産高校、県立水産試験場をはじめ、無線局、海上保安部などのほか、造船場、冷凍工場、缶詰工場は、機械器具工場などがあります。市街地の北西には光圀にゆかりのみなと公園があり、北山の上には反射炉の後、華蔵院、中寺、館山、七カ寺などがある。磯崎から久慈川の河口までは美しい砂浜が続き、平磯、阿字ヶ浦、姥の懐はよい海水浴場となっています。 みなと公園 ひたちなか市街の南寄り、御殿山あるいは日和山と呼ばれる高台にあり、南に那珂川の流れ、飛騨市には那珂湊港や開聞橋、太平洋の大海原などが一望に見渡せる。 市民の憩いの場として親しまれています。この景勝の地に元禄8年、水戸徳川家2代光圀が別荘を建て、いひんかんと称しました。以後、水戸家歴代の別荘として使われていました。 天保7年、水戸徳川9代は改革の一環として市内八幡の上に武館を加え、文武館を設立しました。のちに尊王攘夷運動の拠点となる場所となりました。 那珂湊が天狗党の乱で激しい兵火にさらされたのはこのためであると言えます。その時の戦禍ですべて焼失してしまいました。水戸家老市川三衛門に率いられた諸生党の戦死者の遺体を埋葬して慶応二年に気づかれた首塚が市内鶴台に現存しています。園内の枝ぶりの見事な老松が多く、そのために松の公園などともいわれるが、これらの松は光圀がいひんかんを立てるにあたり、須磨証から移植したものといわれています。 阿字ヶ浦海岸 平磯からさらに2キロほど行くと広大な砂丘と緑舌たる松林に彩られた全長2000mの浅瀬の海岸にです。この海岸は透明な水と安全な浅瀬であることから夏には、家族連れの海水浴客でにぎわい、海水浴場から北西部へ続く砂丘にはバンガローやキャンプ場も開かれる。阿字ヶ浦から東海村方面に続く放物線系の海辺の眺めは素晴らしい。

畳が持つ特性と畳が重要とされる日本の四季とのバランス

昔の家はどの部屋も畳部屋でしたが、年月と共に椅子の生活へと変化し床(フローリング)部屋が多くなりましたが、一戸建てもマンションでも一部屋は「和室」として畳部屋は今でも人気があります。 日本の四季が大きく関係し特性が生かされているのです。
四季の中で快適に過ごせるのは春、秋です。 しかし、春が過ぎると湿気の多い雨続きの梅雨が来ます。 湿度の上がった部屋の不快指数を畳は和らげてくれるのです。 素材であるい草が吸湿してくれます。そして乾燥が続けば放湿作用もあるのです。
暑い夏には開口部からの熱伝道によって部屋の温度は上昇しますが、畳は外気の熱伝道を防ぎますし、寒い冬は暖かい部屋の空気を外へ逃がさない役目をするのです。天然のい草で作られた畳が自動調節してくれるわけですから、不思議な力(断熱効果)があるのですね。
次は防音効果です。 フローリングの場合、どうしても下の部屋や隣の部屋に音が響いてしまいますが、畳の部屋は音も吸収し「音の伝導」も防ぐのです。 足音やテレビの音などを吸収してくれるというわけです。 そして、弾力性もある事からご年配の方や小さいお子さんにも安全性が高いといえますね。
そして、ホルムアルデヒドなどの有害物質も吸収するので空気の浄化作用もあります。何よりあの畳の香り、い草の香りが何より落ち着くのはリラックス効果が働いているからでしょう。 自然の力ででこれだけの働きをしてくれる畳ですから、畳替えをしてそれらの効果を最大限に活用しない手はないですね。

ひたちなか市施工地域
阿字ケ浦町・ 磯崎町・ 稲田・ 烏ケ台・ 雨沢谷津・ 栄町・ 廻り目・ 海門町・ 外野・ 関戸・ 館山・ 牛久保・ 共栄町・ 金上・ 元町・ 後台・ 後野・ 幸町・ 高場・ 高野・ 国神前・ 佐和・ 笹野町・ 三反田・ 山ノ上町・ 山崎・ 四十発句・ 市毛・ 枝川・ 獅子前・ 釈迦町・ 十三奉行・ 春日町・ 勝倉・ 勝田泉町・ 勝田中央・ 勝田中原町・ 勝田本町・ 小貫山・ 小砂町・ 小谷金・ 松戸町・ 上野・ 新光町・ 新堤・ 西光地・ 西十三奉行・ 西赤坂・ 西大島・ 青葉町・ 石川町・ 赤坂・ 浅井内・ 船窪・ 前浜・ 相金・ 相金町・ 足崎・ 大成町・ 大平・ 沢メキ・ 鍛冶屋窪・ 中根・ 長砂・ 長堀町・ 津田・ 津田東・ 鶴代・ 殿山町・ 田宮原・ 田中後・ 田彦・ 東石川・ 東石川(大字)・ 東大島・ 東本町・ 堂端・ 洞下町・ 道メキ・ 南神敷台・ 馬渡・ 八幡町・ 美田多町・ 表町・ 富士ノ下・ 富士ノ上・ 武田・ 部田野・ 平磯遠原町・ 平磯町・ 峰後・ 北神敷台・ 堀口・ 湊泉町・ 湊中央・ 湊中原・ 湊本町・ 柳が丘・ 柳沢・ 和尚塚・ 和田町・ 狢谷津
  • ひたちなか市激安畳張替え
    期間限定2,000円(税別)

    176cm×88cmまで
    半帖は1400円(税別)~

  • ひたちなか市格安ふすま張替え
    1,400円(税別)

    片面90cm×180cmまで
    天袋はりかえ 980円(税別)

    もっと詳しくみる

  • ひたちなか市格安障子張替え
    1,400円(税別)

    90cm×180cmまで
    欄間はりかえ 980円(税別)

    もっと詳しくみる

  • ひたちなか市格安あみど張替え
    1,400円(税別)

    90cm×180cmまで
    ゴム交換は別途

    もっと詳しくみる

お客様の声

レビュー1
レビュー2
レビュー1
レビュー2
お電話でのお問い合わせはこちらから
お問合せはお気軽にどうぞ