守谷市激安障子張り替えは和室張替ファクトリー!

障子といえば、日に焼けて変色してしまったり、お子さんが破ってしまったり、トラブルはつきものですが、3~4日お預かりすることで見違える障子に簡単に張り替え可能です。1枚1400円から商品がございますので、お気軽にご依頼ください。年末や3,4月はかなりの混み具合が想定されますので、ご注文はお早めにお願い致します。

1400円障子の張替え

守谷市期間限定キャンペーン
激安価格で障子の張替え

障子の張替え 1400円(税別)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
欄間 980円(税別)~
上についている小さい障子
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある障子は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが上記の場合は別途お見積りになります。
全国対応しています障子お問い合わせからお支払いでの流れ画像
障子張替えの施工工程の様子画像

期間限定キャンペーン
激安価格であみどの張替え

あみどの張替え 1400円(税別)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
ゴム・各部品交換 別途
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがあるあみどは補修費がかかる場合がございます。
サイズが上記の場合は別途お見積りになります。
フリーダイヤル

障子の張替えを依頼した際の体験記

障子がところどころ破れていて気になっていたのですが、どこに張替えをしてほしいと頼めばいいのかわからなかったのでそのままにしていました。そんな時に偶然、知人から最近障子の張替えをしたいという話を聞いたのです。
実は自分もずいぶん前から障子の張替えをしてくれる業者を探していたということを告げると、今回依頼をしたところはとてもよかったからとお店の名前と電話番号を教えてくれました。それで自宅に帰ってから早速そこに電話をしてみたのです。
障子の張替えを依頼するにあたって見積もりをお願いしたいと言うと、私の都合の良い日に来てくれるという返事でした。仕事をしているので、土日しかいないのだけれどそれでもいいでしょうかと尋ねると快諾してくれました。
見積もりに来てもらって障子張替えについて質問をすると電話をした時と同様にとても明るくて丁寧に説明をしてくれたので、ここを知ることができてよかったと思いました。また紹介であるということで、良心的な値段で障子の張替えをしてもらうことができることになりほっとしました。
障子の張替えをしてからは、とてもすっきりしました。これまで破れた障子紙が目に移るたびに何だか落ち着かなかったのですが、今ではそういったこともまったくありません。 今回プロに依頼をして良かったと思っています。

メールでのお問い合わせはこちらから

豊かな水と自然がある守谷市

「住みよさランキング」で1位を獲得している守谷市は茨城県の南部に位置している所であり、利根川、鬼怒川、小貝川の3つが流れていて、豊かな自然と水と囲まれているため、住環境についてもかなり好立地となっています。 産業、農業、漁業、商業が活発であり、多くの工場や農場、お店等が多数展開している守谷市は首都圏と隣接しているため、アサヒビール工場や明治乳業の工場もあり、年間を通して多くの人達が工場見学に訪れたりしています。 茨城県内で守谷市の規模については小規模であり、隣接している自治体については、県内だとつくばみらい市、常総市、取手市となっていて、近隣には千葉県もあり柏市と野田市が隣接しています。 守谷市は催事・祭事に関しても活発にイベントを行なっていて、有名なのが明治神宮祭、アヤメ祭、八坂神社例大祭、守谷ハーフマラソンとなっています。 守谷市には公園・遊歩道が沢山あったり、寺社や神社、城跡等が複数あるため観光スポットにもなっていて、歴史や文化に触れる事ができます。「平将門と七人の影武者の墓」や徳川家康ゆかりの地としても知られる長龍寺があったり、家康の水飲み井戸跡等もあったりします。 常磐自動車道やつくばエクスプレスがあるため、守谷市にはアクセスしやすい環境となっています。

フリーダイヤル

すみよさの、茨城県守谷市

茨城県守谷市は、利根川で千葉県とを境にしている、最南部の茨城県です。守谷市は鬼怒川、小貝川で囲まれた台地であり、近年ある出版社の企画した「すみよさランキング全国1位」に選ばれました。観光スポットでは、金沢の兼六園、岡山の後楽園と並ぶ日本三大名園の一つ、偕楽園があります。他にも徳川家にゆかりの長能寺や、平将門と7人の影武者の墓などの歴史が残るスポットがあります。花々の咲く台地であり、四季の里公園をメイン会場に多くの花が咲き乱れます。6月ですと、もりやアヤメ祭りが開催され、そのあとを紫陽花の花で有名な寺院などへと、観光の足は引き継がれていきます。梅雨時でも、楽しめます。守谷市の中央図書館は、このほど設備が充実したりっぱな建物ができあがりました。黄色いエプロンの育児コンシェルジュが派遣されていて、育児の本の紹介や、よみきかせ、短時間のお預かりや、荷物移動の際のお手伝いなどをしてくれます。また守谷市は食育においても、もりや食育推進計画が定められ、地産自消におけるとりくみが始まりました。大八洲(おおやしま)開拓農場が母体となり「ミルク工房もりや」が、乳製品の開発、販売を開始しました。関東圏のスーパーや、常磐自動車道の店舗で守谷市の味をお買い求めください。

メールでのお問い合わせはこちらから

茨城県の南部に位置する守谷市の特徴

茨城県の南部に位置する守谷市は、人口が2016年2月1日時点の推計値で64,947人で面積が茨城県内の市の中で最も小さい35.71平方キロメートルですので、1平方キロメートルあたり、およそ1,819人という人口密度の自治体です。守谷市は人口の増加が顕著な自治体で、2016年の人口は1970年と比べて5倍以上もの増加をしていて、近年でも人口増加率が特別区を除く全国の市の中で1位を記録しています。また、高齢人口率が低いことも特徴で、守谷市が東京都心から35キロメートルほどの距離で、つくばエクスプレスなどによって都心とのアクセスも良いことから都心のベッドタウンとして発展していることを示しています。守谷市の地勢は市域の大半が海抜20メートル程度の常総台地に属しています。そして市域の南西部を流れる利根川が千葉県柏市や野田市との県境を形成しています。また、市域内の西側には鬼怒川が流れて守谷市内で利根川に注いでいます。一方の、市域の北東の市境の一部は小貝川によって形成されている、川に囲まれた市域となっています。守谷市の沿革は、1889年の町村制の施行に伴って、現在の守谷市の市域に北相馬郡守谷町・大井沢村・大野村・高野村の1町3村が成立しました。そして第二次世界大戦を経た後の1955年にこの1町3村が合併して改めて守谷町が発足しました。そして2002年に守谷町が市制を施行して守谷市が発足しました。

  • 守谷市激安畳張替え
    期間限定2,000円(税別)~

    176cm×88cmまで
    半帖は1400円(税別)~

    もっと詳しくみる

  • 守谷市格安ふすま張替え
    1,400円(税別)~

    片面1枚90cm×180cmまで
    天袋はりかえ 980円(税別)~

    もっと詳しくみる

  • 守谷市格安障子張替え
    1,400円(税別)~

    1枚90cm×180cmまで
    欄間はりかえ 980円(税別)~

  • 守谷市格安あみど張替え
    1,400円(税別)~

    90cm×180cmまで
    ゴム交換は別途

    もっと詳しくみる

お客様の声

レビュー1
レビュー2
レビュー1
レビュー2
お電話でのお問い合わせはこちらから
施工件数の多さが自慢です!ビフォー・アフターの写真が混在していますが、日々張替え施工写真を追加しています。傷みがあっても一度ご相談ください、無料でお見積りにお伺いいたします。感染対策を行った上でお伺いいたします。
お問合せはお気軽にどうぞ