つくば市のふすま張替えをお得にするには和室張替ファクトリーへ!

ふすまに黄ばみが出てきたり、ふすま紙がはがれてきたり、やぶれてしまったものなど、お気軽にご相談ください。補修ができるようであれば、補修させていただきます。商品のお取り揃えも数多くございますのでまずはお気軽に無料お見積りをご依頼ください。難燃や防臭など機能性襖もございます。

1400円ふすまの張替え

つくば市期間限定キャンペーン
激安価格でふすまの張替え

ふすまの張替え 1400円(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
天袋 980円(税込1078円)~
上に付いている小さい襖
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある障子は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが上記の場合は別途お見積りになります。
全国に提携店が有ります お問い合わせからお支払いまでのながれ
ふすま張替えの施工流れ画像
フリーダイヤル

襖の張替えについて

ホームセンター等へ行くと、安価な汎用品の襖紙が売られています。裏面にあらかじめ接着剤が付いている紙が売られているケースが多いので、他の道具や材料などを購入しなくても、簡単に襖の張替えができそうな感じがします。
 しかし、あれだけ大きな襖紙を、歪みなく真っ直ぐに張り付けるというのは、想像以上に大変な作業です。襖の張替えコストを節約するために、自分で張替えようとする人がたまにいますが、曲がって張りつけてしまうケースがよくあります。
 また、張替える際に、襖紙によれを生じさせてしまう人がとても多いので、素人が自分で張替えをするのはあまりおすすめできません。頑張った挙句に滅茶苦茶にしてしまい、結局は業者に依頼するようになるケースがかなりあります。
 そもそも張替えをするためには、襖を取り外して床の上に寝かせて置く必要があります。しかし、何枚もの襖を平らに置けるようなスペースがある家はあまり多くありません。でも、立てたままの状態で行うと、キレイに張替えることができません。
 業者に張替えを依頼した場合には、襖を業者の作業場に運んで張替えてもらえますので、家が狭くても何の問題もありません。また、自宅で職人が作業するわけではありませんので、作業中に家を留守にすることができるというメリットがあります。

メールでのお問い合わせはこちら

茨城県つくば市について

つくば市は、茨城県の南部に位置する日本最大の学術都市です。1987年に筑波郡谷田部町、大穂町、豊里町、新治郡桜村が合併しつくば市が誕生しました。さらに1988年に筑波郡筑波町、2002年に稲敷郡茎崎町を編入しました。2015年9月時点のつくば市の人口は、223151人です。国や企業の研究機関や大学などの研究施設も多くあり、異動や卒業の多い3月に人口が減り、4月に減った分の人口が増えるという独特の人口増減が見られる地域でもあります。 また、2005年に都心へのアクセスとして、つくばエクスプレスが誕生して以来、農地だった場所に戸建住宅や駅前に高層マンションができたりと人気の街となっています。都心まで45分で行くことができることから、また、教育機関も力を入れているため、文教地区としてもつくば市は、人気でファミリー層も注目している地域です。 また、つくば市内には、筑波山もあり、多くの観光客で賑わっています。つくば市は、茨城県の中で2番目の観光都市として人気です。宇宙センターや筑波山温泉などもあり、大人から子供まで楽しむことができるのです。また、パン屋も多くあり、パンの街つくば市としてもPRしており、多くの人がパンを買いに来ています。

フリーダイヤル

「東京に近い」茨城県つくば市

茨城県つくば市は、茨城県南部(県南)に位置する都市で、県南地区の中枢を担っています。日本名百山に選ばれた筑波山が有名な観光地として知られ、行楽シーズンには観光客が訪れます。筑波山内にはケーブルカーとロープウェイが運行されており、車窓からは絶景を眺めることができます。つくば市は世界的には、国際研究学術都市として知られています。大学や宇宙研究所などの教育・研究機関が充実しており、これらの機関では外国人が勤務・留学しており、総人口の約3%を占めています。近年では東京都内から近いという利点が功を奏し、特につくばエクスプレス開業後、つくば市に移住して東京都内へ移動するケースが増えてきました。つくばエクスプレスは秋葉原とつくば市内間を最速45分で結ぶ交通機関であり、開業前までは高速バスである「つくば号」に頼らざるを得ない状況でした。つくば号は最盛期には1日88往復の超高頻度で運行していた時期がありましたが、つくばエクスプレス開業以降は44往復まで減ってしまいました。なお、つくば号は現在でも生き残りをかけて運行し続けています。現在ではつくば市民が「茨城都民」と呼ばれることもあるつくば市は、都内のベッドタウンとしての地位を揺るぎないものにしています。

メールでのお問い合わせはこちらから

つくば市に隠されたスポーツ裏話

茨城県つくば市は国際研究・学術都市として知られており、その一角を担う教育機関として筑波大学が置かれています。筑波大学は大学サッカーの強豪として知られており、数多くの代表選手を送り込んでいます。全身は「東京高等師範学校」で、サッカーが体育教材として取り入れられたことに端を発します。その後は東京高等師範学校が初めて代表チームとして最初の国際試合を行い、関係者が中心となってサッカー協会を設立にかかわったと言われています。なお、東京高等師範学校は東京教育大学に改称し、現在のつくば市に移転時に筑波大学に改称し現在に至っています。このつくば市移転ならびに筑波大学への改称は、学園闘争の影響ではないかといわれています。そんな近年のつくば市では、つくば市長による世界レベルのイベントが行える運動公園を建設する構想を打ち出しました。当初はつくば市内の小中学生による陸上競技記録会程度の規模でしたが、やがて世界的イベントが行える規模に変更されました。建設費用の43%に年間総予算を費やしてしまう事態に、市民が反対運動を起こしたほどでした。結果は反対が過半数を上回り、白紙に戻され現在に至っています。つくば市はスポーツの歴史でも、隠されたドラマを持っています。

  • つくば市激安畳張替え
    期間限定2000円(税込2200円)~

    サイズ/1帖176cm×88cmまで
    半帖は1400円(税込1540円)~

    もっと詳しくみる

  • つくば市格安ふすま張替え
    1400円(税込1540円)~

    片面1枚90cm×180cmまで
    天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

  • つくば市格安障子張替え
    1400円(税込1540円)~

    片面90cm×180cmまで
    欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

    もっと詳しくみる

  • つくば市格安あみど張替え
    1400円(税込1540円)~

    90cm×180cmまで
    ゴム交換は別途

    もっと詳しくみる

お客様の声

レビュー1
レビュー2
レビュー1
レビュー2
お電話でのお問い合わせはこちらから
施工件数の多さが自慢です!ビフォー・アフターの写真が混在していますが、日々張替え施工写真を追加しています。傷みがあっても一度ご相談ください、無料でお見積りにお伺いいたします。感染対策を行った上でお伺いいたします。
お問合せはお気軽にどうぞ