横浜市青葉区のふすま張替えをお得にするには和室張替ファクトリーへ!

ふすまに黄ばみが出てきたり、ふすま紙がはがれてきたり、やぶれてしまったものなど、お気軽にご相談ください。補修ができるようであれば、補修させていただきます。商品のお取り揃えも数多くございますのでまずはお気軽に無料お見積りをご依頼ください。難燃襖紙や防臭襖紙など機能性襖もございます。

1400円ふすまの張替え

横浜市青葉区期間限定キャンペーン
激安価格でふすまの張替え

ふすまの張替え 1400円(税別)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
天袋 980円(税別)~
上に付いている小さい襖
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある障子は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが上記の場合は別途お見積りになります。
全国に提携店が有ります お問い合わせからお支払いまでのながれ
ふすま張替えの施工流れ画像
フリーダイヤル

横浜市青葉区について

神奈川県横浜市にある青葉区は、横浜市の中でもとても住みやすい街です。駅周辺は様々な買い物エリアがあったり、大きなマンションが建っていたり、都市化していますが、住宅街の奥には、まだまだ田畑が広がっていたりして、とてもののどかな雰囲気が残っています。青葉区は交通の便もよく、田園都市線・東急こどもの国線・市営地下鉄ブルーラインが通っています。そして青葉区内に「こどもの国」という広大な遊び場があるのですが、この施設は、天皇陛下のご結婚を記念して、1965年5月5日に開園しました。こちらは是非おすすめしたい場所です。雑木林を生かした自然の遊び場で、青葉区の都心とは別世界、まさにこどものための場所と言えます。遊具広場を始め、芝生に広がる広場やミニSL、アスレチック、サイクリングロード、湖ではボートに乗ることもできます。牧場も併設されており、新鮮な牛乳やソフトクリームを食べることもできます。ミニ遊園地のようなエリアもあり、ペダルをこいで進むジェットコースターがあったり、おもしろ自転車に乗れたり、たくさんの遊びが体験できます。夏はプールやせせらぎで水遊び、冬はプールがスケートリンクになります。季節を通して楽しめる場所になっています。こどもはもちろん、大人も楽しめる場所が青葉区にはあります。

メールでのお問い合わせはこちら

神奈川県横浜市青葉区の思い出

青葉区といえば、こどもの国がありますが、子供には人気があるスポットなんですよね。羊や牛に餌を与えたり、ウサギに触って遊べたりもするので動物好きな人にも堪らないかもしれません。じつは青葉区は彼女の実家で、付き合ってる頃から両親に挨拶をしたり交流をしていたのですが緊張しっぱなしだったのを覚えています。青葉区には何度も行ったんですよね。そして仕事も落ち着いた頃に彼女にプロポーズをしたのも青葉区でした。交流していたとはいえ、彼女の両親に結婚の挨拶に行く時にも緊張したものです。付き合っていた頃から挨拶はしていたので、すんなりと認めてはもらえたんですけどね。結婚してしばらくしてから子供を授かり、あっという間に多くなり、青葉区の両親に子供を連れていくとこどもの国に連れていかれバーベキューなどをしました。動物と触れあうというのが日常ではなかなかありませんので、こどもの国で動物と触れあう事が出来るのはとてもいいですね。子供も喜びますし、普段出来ない体験をさせてあげられるので助かります。何度も足を運んだ青葉区は人生に欠かせない場所って感じで、第2の故郷のような気持ちにさせられるところです。青葉区には思い出が沢山で感謝していますね。

田園風景と丘陵地帯が広がる青葉区

青葉区は神奈川県横浜市の北西部に位置しており、東京都町田市、川崎市麻生区、川崎市宮前区と接しています。青葉区の中央部を南北に鶴見川が流れており、川沿いは広大な平野の緑豊かな田園風景が広がっています。それ以外の地域は丘陵地帯となっており、ほぼ全域が住宅地です。1994年(平成6年)11月6日に、港北区と緑区の行政区再編成によって青葉区が誕生しました。2004年(平成16年)には青葉区制10周年を記念して、区内に三本の名木・古木があるヤマザクラを区の木に制定しています。また、市内有数の生産高があり「ハマナシ」の名称で知られているナシを区の花に制定しています。青葉区には、弥生時代の朝光寺原遺跡や古墳時代の稲荷前古墳、市ヶ尾横穴古墳群などが点在しています。昭和30年代ごろまでは青葉区は静かな農村地帯でしたが、1966年(昭和41年)に田園都市線が開通すると急激に人口が増加しました。青葉区寺家町には、農産加工室や郷土文化館、陶芸舎、釣り堀などがある寺家ふるさと村があります。寺家ふるさと村四季の家管理運営員会が横浜市から委託を受け、管理している施設です。周辺は田園風景が広がり水田と雑木林に囲まれており、ホタルの姿を見ることもできます。

襖の張替店は、設置の際に調整してくれます

襖の張替店を探す時には、インターネットを用いると良いです。近年、多くの襖の張替店ではホームページを開設しており、費用や畳のデザインなどの情報を把握することが出来ます。さらに襖の張替店を紹介したサイトも登場しており、費用やデザイン、会社規模などから比較することが出来、サイトによっては一括見積することが出来ます。また、実際に利用した方の評判も記載されているので、活用すると参考になり、さらには良い張替店の見分け方や襖の張替を依頼する際の注意点などのハウツー情報も掲載されているので、必要な情報を得ることが出来ます。また、襖の張替店を利用する利点は、襖と襖を設置する縁の部分の修繕を行ってくれます。縁の溝の部分は、襖の重みによって段差が生じ、傾きや開閉がスムーズに行かなくなります。しかし、張替店では鉋を用いて段差を修正し、傾きも整えてくれます。さらに開閉に関しても縁の溝に蝋を塗ってくれます。蝋を塗ることによって摩擦を抑え、滑らかく開閉させることが出来ます。また、必要に応じて取っ手部分も高さを調節することが出来ます。そして、襖は一枚からでも依頼することが出来、工場などに持参することで割引を受けることが出来ます。

  • 横浜市青葉区激安畳張替え
    期間限定2,000円(税別)~

    サイズ/1帖176cm×88cmまで
    半帖は1400円(税別)~

    もっと詳しくみる

  • 横浜市青葉区格安ふすま張替え
    1,400円(税別)~

    片面1枚90cm×180cmまで
    天袋はりかえ 980円(税別)~

  • 横浜市青葉区格安障子張替え
    1,400円(税別)~

    90cm×180cmまで
    欄間はりかえ 980円(税別)~

    もっと詳しくみる

  • 横浜市青葉区格安あみど張替え
    1,400円(税別)~

    90cm×180cmまで
    ゴム交換は別途

    もっと詳しくみる

お客様の声

レビュー1
レビュー2
レビュー1
レビュー2
お電話でのお問い合わせはこちらから
施工件数の多さが自慢です!ビフォー・アフターの写真が混在していますが、日々張替え施工写真を追加しています。傷みがあっても一度ご相談ください、無料でお見積りにお伺いいたします。感染対策を行った上でお伺いいたします。
お問合せはお気軽にどうぞ