岡山市中区・南区・北区激安障子張り替えは和室張替ファクトリー!

障子といえば、日に焼けて変色してしまったり、お子さんが破ってしまったり、トラブルはつきものですが、3~4日お預かりすることで見違える障子に簡単に張り替え可能です。1枚1400円から大変安い商品がございますので、お気軽にご依頼ください。年末や3,4月はかなりの混み具合が想定されますので、ご注文はお早めにお願い致します。岡山市中区・南区・北区全域対応致します!対応地域→赤坂本町 赤坂南新町 赤坂台 赤田 網浜 今在家 今谷 江崎 江並 沖元 奥市 乙多見 御成町 雄町 門田文化町 門田本町 門田屋敷 門田屋敷本町 兼基 祇園 旭東町 国富 倉田 倉富 倉益 桑野 神下 国府市場 小橋町 さい さい東町 さくら住座 桜橋 沢田 四御神 清水 下 賞田 新京橋 新築港 住吉町 関 高島 高島新屋敷 高屋 竹田 中納言町 土田 徳吉町 中井 長岡 中島 長利 西川原 西中島町 浜 原尾島 東川原 東中島町 東山 平井 福泊 藤崎 藤原 藤原西町 藤原光町 古京町 円山 湊 御幸町 海吉 森下町 八幡 八幡東町 山崎 湯迫 米田

1400円障子の張替え

岡山市中区・南区・北区期間限定キャンペーン
激安価格で障子の張替え

障子の張替え 1400円(税別)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
欄間 980円(税別)~
上についている小さい障子
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある障子は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが上記の場合は別途お見積りになります。
全国対応しています障子お問い合わせからお支払いでの流れ画像
障子張替えの施工工程の様子画像
  • 岡山市中区激安畳張替え
    期間限定2,000円(税別)~

    176cm×88cmまで
    半帖は1400円(税別)~

    もっと詳しくみる

  • 岡山市中区・南区・北区格安ふすま張替え
    1,400円(税別)~

    片面1枚90cm×180cmまで
    天袋はりかえ 980円(税別)~

    もっと詳しくみる

  • 岡山市中区・南区・北区格安障子張替え
    1,400円(税別)~

    1枚90cm×180cmまで
    欄間はりかえ 980円(税別)~

  • 岡山市中区・南区・北区格安あみど張替え
    1,400円(税別)~

    90cm×180cmまで
    ゴム交換は別途

    もっと詳しくみる

お客様の声

レビュー1
レビュー2
レビュー1
レビュー2
お電話でのお問い合わせはこちらから

岡山市中区・南区・北区あみどの張替えをお得にするには和室張替ファクトリーへ!

岡山市中区・南区・北区で網戸が破れていたり、開けにくくなった場合、お気軽に張り替えをご依頼ください。1枚から張り替えさせていただきます。網戸の種類も数多くお取り揃えございます。お見積もり時にカタログをお持ちしますのでご予算に応じたお見積りを取らせていただきます。ペット用の強度が高いタイプや、外から見えにくい網、メッシュが細かく虫が入ってきにくいものなど様々です。1400円のキャンペーン商品の網戸は一般的な商品になりますが、それ以外の網戸商品もございますのでおきがるにお問い合わせください。

期間限定キャンペーン
激安価格で岡山市中区・南区・北区あみどの張替え

あみどの張替え 1400円(税別)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
ゴム・各部品交換 別途
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがあるあみどは補修費がかかる場合がございます。
サイズが上記の場合は別途お見積りになります。
あみどの張替え工程、あみど交換作業の流れ

岡山市中区・南区・北区のここが良い!

"岡山市中区は日本三大名園のひとつである後楽園があります。後楽園は岡山藩主・池田綱政が岡山郡代官・津田永忠に命じて造らせたもので、1700年に完成した伝統ある庭園です。そのため岡山市中区自体の知名度は現在高くはないかもしれませんが、歴史好きな方など観光に来る方はとても多いです。また、後楽園では毎年田植えや稲刈り、茶摘み体験など、たくさんの伝統的な行事が行われていたり、幻想庭園などの新しいイベントやアーティストのライブ、ビアガーデンなど若者をターゲットとした行事も沢山行われています。年代を問わず楽しめる場所になっているので注目をされています。その他の場所でも春はさくらカーニバル、夏は花火などイベントがたくさんあり岡山市中区は人気の観光スポットとなっています。 私も去年の春に岡山市中区に引っ越してきたのですが、都会の方に住んでいた私にとっては自然が豊かでとても住みやすい場所です。たしかに都会と比べると交通の便に関しては不便さを感じてしまうこともありますが、車があればほとんど問題はなくむしろ運転がしやすいところだと思います。何よりやはり四季の変化を視覚や肌で楽しむことができるのが岡山市中区の1番の魅力だと思います。観光に来ることもそうですが、住むにもおすすめの場所です。

岡山市中区・南区・北区の観光客スポットについて

"岡山県岡山市中区は、2009年4月1日に設置された岡山市の4つの行政区のうちのひとつです。 4行政区の中でもっとも面積が狭く、人口密度がもっとも高い区になっています。 そんな岡山市中区のおすすめスポットは、夢二郷土美術館本館です。 竹久夢二の作品を見ることができる美術館です。 夢二の描いた掛け軸、版画、油彩画、水彩画などが展示されています。 所在地は岡山県岡山市中区浜2-1-32になっています。 開館時間は9時から17時までです。 入館は16時30分までになっています。 休館日は毎週月曜日になっています。 月曜日が祝日の時は翌日が休館日になります。 そのほか、年末年始の休館もあるので確認が必要です。 料金は大人が800円、中学生以上が400円、小学生以上が300円です。 併設のカフェもあり、ゆっくりと過ごすことができます。 焼き菓子や紅茶、コーヒー、ハッシュドビーフなどのメニューが食べられます。 家族連れでも楽しめるスポットです。 岡山市中区にあるこの美術館は2016年に創立50年を迎えた歴史ある美術館でもあります。 岡山市中区・南区・北区のおすすめスポットは夢二郷土美術館本館で決まりです。

障子を張替えて安心生活

"我が家では祖父がそろばんの先生をしているため、小さな子供たちが週に一度くらい10人近く家にやって来るのですが、ほとんどが小学校低学年の子供たちで暴れてしまって障子を破ってしまうこともありました。年に二度ほどは破られてしまっていたのですが、どうせすぐに破られるからと張替えることなく、包装紙を張ってごまかしていました。祖父は子供が好きなためか元気な証拠と叱りはしたものの、怒ってはいませんでした。しかし、破れて継ぎはぎだらけになっている障子がみっともなく、このままではいけないと思い障子を張替えてもらうことにしました。 近くの業者の方に連絡をして張替えをしてもらうことになったのですが、つぎはぎの障子を見て、子供さんは元気ですねと言われ、慌てて事情を説明しました。すると、それならこれまでの障子紙ではなく、強度の高いものにすると、破れにくくて安心だと言われて、プラスチックせいのものを奨められたのです。値段は高めでしたが、破れにくいということに惹かれ、奨めてもらった障子に張替えてもらいました。祖父はまた子供が破くから張替えなくても良かったのにと言っていたのですが、奨められた障子にしてからは、子供たちがふざけても破れなくて助かったと、三ヶ月もすると祖父の声が喜びに変わっていました。子供がいなくても、子供がやって来る環境にあったら強度の高い障子に張替えをすると安新です。

障子の張替えで快適な生活を

"障子のある部屋というのは今時の家にしては珍しいと思います。しかし、障子のある家はとても落ち着いて過ごすことができ、気に入っています。ところが、先日大掃除をしているときに過って障子を破ってしまい、張替えをしなくてはならなくなりました。 これまでは祖母が障子の張替えを定期的に行っていたのですが、祖母がなくなってからは一度も張替えをしておらず、もうすでに五年以上が経過していることに障子の張替え業者を探しているときに気がついたのです。祖母がきれいに保っていた障子を破れるまで放置をしていたことにちょっと後ろめたい気持ちになり、ついでに破れていない障子も張替えをお願いしました。 見積もりをしてもらい、障子の絵柄や障子紙などを選びました。どれにしようかと悩んでいると、リビングなどみんながいる場所は強い紙をこれまでは使われていて、客室は絵柄が華やかなものをつけられていますねと言われて、祖母が色々と考えながら部屋によって障子紙を変えていたのかと思うと、祖母の偉大さを感じさせられました。祖母の取り決めていた障子紙をそのままに依頼をしました。みんながよく使う部屋は破れる可能性があるため強くしていたなど、祖母の気持ちを改めて感じることが出来ました。業者の方に依頼をして、祖母の気持ちを知ることができて本当に良かったです。

意外と簡単!!網戸の張替え作業

"家を建ててから5年間一切何もしてこなかった網戸を先日子供がついに突き破りました。 前々から網戸の張替えを自分でしたいと思っていましたが、どうすれば良いのか分からず色々調べてやっと交換しました! 網戸の張替え方法が分からず悩んでいる方の為に、今回の作業をまとめたいと思います。 まず網戸は3つの材料で構成されています。 1.サッシ(交換必要なし) 2.網を固定するゴム(網を交換する際、一緒に交換した方が良い) 3.網 2のゴムは経年劣化が進んでいることが多いそうです!網戸を張り替える際は新しいゴムも用意するのが良さそうです。 今回はゴムも交換しました。 張替え作業の前にまず網戸のサイズを調べましょう。必ず網戸を外して採寸してください。 網戸はサッシの一番外側にはめ込まれているため、窓枠サイズを採寸してしまうと実際より小さくなってしまいます。 また網はゴムで挟み込んで固定するため実際より一回り大きい網を用意する必要があります。 次に張替え作業に必要な道具として「大きめのカッター」とゴムを網戸を挟み込む際に使用する「ローラー」を準備しましょう。 網戸を切る際は切断部がガタガタしているので、工作などで使用する大きめのカッターでカットすると綺麗に切れます。 事務用品の様な細いカッターだと切断面がガタガタになってしまいます。 また網戸張替え作業専用のローラーも市販で販売されていますが、サッシの溝に入るのであればヘラなどでも大丈夫です。 実際の作業は4つのステップしかありません。 1.古い網をはがす  網を押さえているゴムを取り外すと、網は簡単に外れます。 2.新しい網を張る  採寸した網戸のサイズに合わせて、ゆとりを持って大きめにカットした網を張る 3.新しいゴムをはめ込む  このとき縦と横の網が平行になるようにしましょう。  ゆがみが出ないように注意してください 4.余分な網をカッターで切る  見た目が綺麗になるように、ぎりぎりの部分を切っていきましょう 以上、4つです。 この様に難しいと思っていた網戸の張替えは、意外と簡単にする事ができました! 網戸の劣化が気になっている方は是非チャレンジしてみてください!

網戸の張替えで安心

"一軒家の我が家は憧れの庭もあるのですが、一戸建てならではの悩みも付き物となりました。庭には野良猫が入り込み、網戸で爪を研ぐのが習慣となっていて、網戸がボロボロになっていました。特に下の部分がボロボロで明らかに猫がやったとしか思えませんでした。ボロボロのままでは恥ずかしいと思い、業者の方に来てもらい網戸の張替えをしてもらうことにしました。猫が爪研ぎをするらしいとぼやくと、最近では猫や犬などのいたずらから守る網戸があると言われて、その網戸を紹介してもらいました。 見た目からちょっと異なる作りでしたが、爪を立ててもこれまでの網戸のようにほどけたりしないため、猫もそのうちつまらなくなり爪研ぎをしなくなるかもしれないと聞き、その網戸に張替えてもらうことにしました。正直、網戸の種類を変えただけで変わるとは思っていませんでしたが、試しにというような感覚で張替えてもらうことにしたのです。 すると、張替えてもらって一週間ほどしばらくは網戸の様子を見ていたのですが、爪研ぎをしている形跡がなく、頑丈なのかただやって来ていないだけなのか分かりませんが、その後も爪研ぎにされている形跡は見られませんでした。業者さんに教えてもらった網戸に張替えたおかげなのかなと思っています。

お電話でのお問い合わせはこちらから
施工件数の多さが自慢です!ビフォー・アフターの写真が混在していますが、日々張替え施工写真を追加しています。傷みがあっても一度ご相談ください、無料でお見積りにお伺いいたします。
お問合せはお気軽にどうぞ