行田市のふすま張替えをお得にするには和室張替ファクトリーへ!

ふすまに黄ばみが出てきたり、ふすま紙がはがれてきたり、やぶれてしまったものなど、お気軽にご相談ください。補修ができるようであれば、補修させていただきます。お金をかけたくない市営住宅の襖や県営住宅の退去時の原状回復工事もお任せください。

1400円ふすまの張替え

行田市期間限定キャンペーン
激安価格でふすまの張替え

ふすまの張替え 1400円(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
天袋 980円(税込1078円)~
上に付いている小さい襖
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある障子は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが上記の場合は別途お見積りになります。
全国に提携店が有ります お問い合わせからお支払いまでのながれ
ふすま張替えの施工流れ画像
フリーダイヤル

襖の張替えは職人に依頼すると良い

襖は、部屋と部屋を仕切るためにあるものです。和室には欠かすことができない存在となっています。襖は昔貴族だけが取り入れていましたが、後に一般的に使用されるようになったといいます。外気の寒さをしのげるものと言われていたようです。
襖は使用しているうちにだんだん劣化してきます。そのため張替えをすると良いといいます。襖を劣化したまま放置しておくと、湿気でシミになってしまったり、破れやすくなってきます。見た目の印象もよくありません。
襖の張替え時期は、だいたい3年に1度と言われています。しかし、紙の質や環境によってもっと長持ちする場合もあれば、耐震性が短くなる場合もあります。紙が黄ばんできたら張替え時期だと考えたほうが良いそうです。
襖を張替えするときに、自分で張替える人も多いようです。しかし、張替えるなら、熟練された技術をもっている職人に依頼することが望ましいと言われています。素人にはむずかしい張替えも美しく仕上げ、見た目も良いと言われています。
襖にはさまざまなタイプがあります。季節の花や草を描いたもの、金箔をあしらったものなどがあり、好みのものを選ぶことができます。最近では防火性のあるタイプや防水性に優れているものもあり、丈夫で長持ちすると言われているようです。

メールでのお問い合わせはこちら

グルメと歴史を感じられる行田市

行田市は暑さで有名な熊谷市の隣にあります。行田市が一躍有名になったのは、「のぼうの城」の影響があったと思います。また、さきたま古墳公園という場所があり、見たところは丘のような山がいくつかあって、下には芝と桜の木があるただの公園ですが、実は歴史を感じられる古墳に登れる公園です。その隣には昨今のB級グルメブームで有名になった行田市のゼリーフライのお店があります。ゼリーフライといってもお菓子の甘いゼリーではなく、小麦粉の生地にネギなどの具材を入れてコロッケのように揚げたものです。もともとは小判型というところから「銭」フライと呼ばれ、それが訛ってゼリーフライになったそうです。ゼリーのフライだと思うとハードルが高いですが、素朴な味でソースなどをかけて食べても美味しいです。さらに車で少し移動すると、古代蓮という大きな蓮をみることができます。時期によってはイルミネーションやライトアップをしていることもあります。毎年多くの観光客が訪れ、人気のスポットになっています。古代蓮は行田蓮とも呼ばれ、行田市の天然記念物になっています。このように行田市はさまざまな時代の歴史的な場所や観光名所、B級グルメに恵まれています。

  • 行田市激安畳張替え
    期間限定2000円(税込2200円)~

    サイズ/1帖176cm×88cmまで
    半帖は1400円(税込1540円)~

    もっと詳しくみる

  • 行田市格安ふすま張替え
    1400円(税込1540円)~

    片面1枚90cm×180cmまで
    天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

  • 行田市格安障子張替え
    1400円(税込1540円)~

    片面90cm×180cmまで
    欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

    もっと詳しくみる

  • 行田市格安あみど張替え
    1400円(税込1540円)~

    90cm×180cmまで
    ゴム交換は別途

    もっと詳しくみる

お客様の声

レビュー1
レビュー2
レビュー1
レビュー2
お電話でのお問い合わせはこちらから
施工件数の多さが自慢です!ビフォー・アフターの写真が混在していますが、日々張替え施工写真を追加しています。傷みがあっても一度ご相談ください、無料でお見積りにお伺いいたします。感染対策を行った上でお伺いいたします。
お問合せはお気軽にどうぞ