鳩ヶ谷市のふすま張替えをお得にするには和室張替ファクトリーへ!

ふすまに黄ばみが出てきたり、ふすま紙がはがれてきたり、やぶれてしまったものなど、お気軽にご相談ください。補修ができるようであれば、補修させていただきます。お金をかけたくない市営住宅の襖や県営住宅の退去時の原状回復工事もお任せください。

1400円ふすまの張替え

鳩ヶ谷市期間限定キャンペーン
激安価格でふすまの張替え

ふすまの張替え 1400円(税別)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
天袋 980円(税別)~
上に付いている小さい襖
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある障子は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが上記の場合は別途お見積りになります。
全国に提携店が有ります お問い合わせからお支払いまでのながれ
ふすま張替えの施工流れ画像
フリーダイヤル

畳や障子、襖などの張替えを全て依頼できる業者

畳は長年使っていれば、ボロが出てくるものである。また、襖や障子も、ふとした拍子に穴を開けてしまったりすることもあれば、紙を食べる害虫やダニの被害にあってしまうことも中には起きてくる。そして、その時には張替えが必要だ。
また、張替えをするときには、畳の張替え業者を利用してみてはいかがだろうか。それらの業者を利用すれば、畳の張替えはもちろんの事、障子や襖の他に網戸と言ったものまで交換依頼をすることができるため非常に便利だ。
自宅に複数の襖があり、それらをまとめて交換しなければならない時には、そんな業者が役立つ。特に襖は、障子よりも張替えが難しいと言われている。知識や経験が浅い人が張替えを行うと、糊がうまく付かなくて浮き上がることもある。
だが、それも畳や襖の張替え専門業者へ頼めば、短時間・短期間で綺麗に張り替えをしてもらえるのである。綺麗に張り替えてもらえば、見た目の美しさも良くなるのでお部屋の印象も引き締まり、良くなってくるだろう。
自宅に交換予定の襖がある方は、まずは業者へ連絡を入れ、見積もりをしてもらうと良い。また、襖のメンテナンスも依頼することも可能だ。襖は間仕切りとして、よく利用されているが、動かすことで下部が消耗することもある。そのようなときにも専門業者が役立つのである。

メールでのお問い合わせはこちら

川口市に編入されて消滅した鳩ヶ谷市

2011年に埼玉県川口市に編入されて消滅した鳩ヶ谷市は、消滅した時点での面積が6.22平方キロメートルで当時の日本の市の中では同じ埼玉県の蕨市に次いで2番目に小さい面積の市でした。 鳩ヶ谷市の地域は江戸時代には日光御成街道の宿場町や市場町として発展しました。そして明治時代に入り、1889年の町村制施行に伴いこの地域にあった鳩ヶ谷町と浦寺村が合併して北足立郡鳩ヶ谷町が成立しました。そして北足立郡鳩ヶ谷町は1901年には同じ北足立郡の北平柳村を編入したのですが、1940年には川口市に編入されて、一旦消滅しました。 第2次世界大戦後の1950年に川口市から分離し、再び北足立郡鳩ヶ谷町が復活すると、1967年には鳩ヶ谷町が市制を施行して鳩ヶ谷市が誕生しました。そして1971年に川口市との境界を変更し、2011年の川口市への編入によって鳩ヶ谷市が消滅するまで続く市域が成立しました。 川口市への編入の流れは2009年12月24日の鳩ヶ谷市・川口市任意合併協議会の成立から本格化します。そして2011年1月28日に川口市と鳩ヶ谷市の両市長が合併協定書に調印し、2011年10月11日に鳩ヶ谷市は川口市に編入されて消滅しました。

フリーダイヤル

かつての鳩ヶ谷市と和の調和

埼玉県鳩ヶ谷市とは、かつて埼玉県南東部に存在した人口約6万1千人の市です。かつて、と表記したのには訳がある、2011年10月11日に鳩ヶ谷市は川口市に編入合併し消滅しました。鳩ヶ谷市は 大宮台地の最南端にあたる場所に位置します。ちなみに鳩ヶ谷市が廃止時点での面積は日本の市の中で、蕨市に次いで2番目に小さかった地域なのです。と言う訳で以降は鳩ヶ谷市ではなく、鳩ヶ谷と記載します。鳩ヶ谷大きくない地域ですが、鳩ヶ谷と言う地名は残り、いまだに昔ながらの家や建築物も残っていて、わりとのどかな地域です。近頃は新築の家が建ち並び日本的な外観が損なわれていく一方で、のどかな町並みが日本独自の建築にもあう地域です。よく言えばのどか、悪く言えば少し田舎的な感じです。昔ながらの建築物で外見は勿論、和室は欠かせません。外見は洋風でも新築に和室があったりすることもあり、日本人と和室の関係は切っても切れない関係でしょう。新しい建築物が立ち始めてきた鳩ヶ谷ですが、至る所の施設、お店でも和室をまだまだ見かけることができます。都会とは違うのどかな鳩ヶ谷という地域で、和室という日本の文化を味わえるのは人の心に何か暖かいものを届けてくれます。鳩ヶ谷を一度散策しのどかな地域と、昔ながらの和を探してみてください。

メールでのお問い合わせはこちらから

2011年に川口市に編入された鳩ヶ谷市

埼玉県鳩ヶ谷市は2011年10月11日に川口市に編入合併されて消滅した、かつて埼玉県に存在した自治体です。鳩ヶ谷市の消滅間近の2011年10月1日時点での推定人口は60,849人で、面積は全国の市の中で埼玉県蕨市に次いで当時2番目に小さい6.22平方キロメートルでした。旧鳩ヶ谷市の市域の地勢は南側のおよそ700メートル程度が東京都足立区と隣接しており、都県境を形成していました。東京都足立区との都県境以外の市境の区域は全て川口市と隣接しており、三方を川口市に囲まれる形となっていました。また、当時の市域の南側は概ね平地で、北側に向かうに従って標高が高くなる地形となっています。鳩ヶ谷市の沿革は、1889年の町制施行に伴って当時の鳩ヶ谷町と浦寺村が合併し、北足立郡鳩ヶ谷町が成立しました。そして1901年に北足立郡北平柳村を編入した鳩ヶ谷町は1940年に一旦川口市に編入されました。しかし、第二次世界大戦後の1950年に川口市から分離し、再び北足立郡鳩ヶ谷町として成立すると、1967年に市制を施行し鳩ヶ谷市が発足しました。次いで1971年に川口市と境界を変更し、消滅時点の鳩ヶ谷市の市域と同じ市域を持つ鳩ヶ谷市となりました。その後、2009年に「川口市・鳩ヶ谷市任意合併協議会」が設立されたのを皮切りに、合併への調整が図られ、2011年10月11日に再び川口市に編入され、鳩ヶ谷市は消滅しました。

  • 鳩ヶ谷市激安畳張替え
    期間限定2,000円(税別)~

    サイズ/1帖176cm×88cmまで
    半帖は1400円(税別)~

    もっと詳しくみる

  • 鳩ヶ谷市格安ふすま張替え
    1,400円(税別)~

    片面1枚90cm×180cmまで
    天袋はりかえ 980円(税別)~

  • 鳩ヶ谷市格安障子張替え
    1,400円(税別)~

    90cm×180cmまで
    欄間はりかえ 980円(税別)~

    もっと詳しくみる

  • 鳩ヶ谷市格安あみど張替え
    1,400円(税別)~

    90cm×180cmまで
    ゴム交換は別途

    もっと詳しくみる

お客様の声

レビュー1
レビュー2
レビュー1
レビュー2
お電話でのお問い合わせはこちらから
施工件数の多さが自慢です!ビフォー・アフターの写真が混在していますが、日々張替え施工写真を追加しています。傷みがあっても一度ご相談ください、無料でお見積りにお伺いいたします。感染対策を行った上でお伺いいたします。
お問合せはお気軽にどうぞ