川口市の激安畳張り替えは和室張替ファクトリーにお任せください。

引っ越しや、カビ、痛みが激しくなった畳など、畳を表替えされるお客様の事情は様々です。用途、ご要望に合わせた、お見積りを取らせて頂きます。畳新調をお考えのお客様や、和紙畳・縁無畳など、様々な商品のお取りり揃えがございます。お金をかけたくない市営住宅の畳や県営住宅の退去時の原状回復工事もお任せください。

2000円畳張り替え

川口市の期間限定キャンペーン
激安価格で畳の張替え

畳価格表

川口市の畳のキャンペーン

全国対応お問い合わせから支払いまで画像
畳の張替え施工のながれ画像
0120088873

川口市は鋳物の街から住宅街に変身

埼玉県川口市は江戸時代の農閑期の副業として始まった鋳物工業が第二次世界大戦後復活して、鋳物の街となりました。1962年に吉永小百合主演で公開された映画、キューポラの街は吉永小百合と川口市を一躍有名にしました。
川口市の鋳物でもう一つ有名なのは1964年に日本で初めて開催された東京オリンピックの聖火台が川口市の鋳物だったことです。10月10日の抜けるような晴天の下での坂井義則選手による聖火の点灯はいつまでも国民の脳裏に焼き付いています。
川口市は東京に近いということもあり、都市化の波に襲われました。川口市の鋳物工場は郊外の工業団地に移転して、工場跡地はほとんどが高層のマンション建設に当てられました。川口駅周辺の人口密集度はかなり高いものになっています。
最近の川口市は映像産業拠点としての位置を確立しつつあります。NHKの川口ラジオ送信所跡地を再開発してスキップシティを建設しました。周辺には各種映像関連施設が設けられており、映像制作会社もテナントとして入居している。
毎年7月にはスキップシティ国際Dシネマ映画祭が開催されています。これは世界中からデジタル映画を集めた映画祭で、今ではDシネマの製作者の登竜門になっています。今後はB街区とC街区に二期工事が予定されています。

メールでのお問い合わせはこちら

畳の効果と古い畳の交換の必要性

日本人に欠かせない和室に使われているものと言えば、畳があります。畳というのはあまり知られていませんが、私たちが快適な生活を送るためにいろいろな効能があります。代表的な効能として、空気浄化作用があります。 
畳は二酸化窒素やシックハウス病の原因とされるホルムアルデヒドを吸着する性質があるので、空気がきれいになります。ですから、畳の部屋にいることは清浄な空気を吸えるということになります。その他にも、部屋を保温してくれたり、 
夏の暑い時期には断熱効果もあります。なぜなら、い草の断面というのはスポンジのような構造です。と言うことは内部に空気がたくさん含まれていますので、適度な温度を保ってくれるのです。 上記のようにいろいろな効能があります。 
しかし、長年使いすぎて古びてしまっている状態では、その効能を発揮できません。たとえば、色が茶色になってしまったり、傷んで古くさかったり、畳が平らでなくなっている場合は、速やかに交換した方が良いと言えます。 
畳を交換するには、家の最寄りの畳屋さんにご相談することが一番便利です。交換をするお値段もそれほど高くはありません。畳の交換する枚数や広さによって変わってくるので、担当の方にきちんと相談すると良いです。

畳の歴史と現在の生活スタイルに合った畳の張替え方法

私達の生活になじみのある畳は、かなり昔から日本で使われていました。 様々な説がありますが、歴史に登場してきたのは平安時代頃だと言われています。 当時は今のような形ではなく、敷物のように何層も重ねて使用されていました。
今のような厚みのある畳が登場するのは、江戸時代頃になります。 昔は位の高い人しか畳の部屋では生活できませんでしたが、江戸時代になると畳職人も増えてきて、庶民の家でも使われるようになってきて、徐々に発展していきました。
しかし、地方の山奥の方で畳が使われるようにまでなったのは、江戸時代の終わり頃になります。 それからは、どんどん一般家庭でも積極的に使われるようになり、時代の流れに合わせて変化してきています。 歴史のある日本文化の象徴でもある畳は、こうして普及してきたのです。
江戸時代に登場した畳職人の熟練した技術や志などは、現代の日本にもきちんと伝わってきています。 現代では住宅事情が異なり、様々な素材が使われて形や色、建材もバリエーションに富んでいます。 畳の張替えや交換には、職人の熟練した技術などが生かされています。
部屋を快適に保つためにも、定期的な畳のメンテナンスが必要になってきます。 職人の技を上手く取り入れて、現代の部屋に合った素敵なデザインや機能性の高い物を使用して、部屋の雰囲気作りをする事も可能です。 専門業者は知識もあるので、素敵な部屋作りのためにも相談してみるのがおすすめです。

畳の手入れと畳の交換目安について

日本の家では畳の部屋が少なくとも一部屋はあるものです。最近では、床の素材としてはフローリングが主流だと思いますが、それでもやはり畳の部屋があるのは、日本人がそれを好み、それを気に入っているということでしょう。
 畳にはフローリングよりも優れた特徴が数多くあります。例えば、調湿性・防音性・調温性などはフローリングよりも優れています。しかし、手入れという視点ではフローリングに劣ってしまいます。以下では、その手入れ方法を説明します。
 まず、普段行う手入れとしては、乾拭きや掃除機をかけることなどが挙げられます。この時注意しなければならないのは、い草の折り目に沿って手入れするということです。これはい草を傷めないためです。またい草は水に弱いので、水拭きは厳禁です。
 次に、数年に一度行う手入れを紹介します。3~5年に一度は畳を裏返しましょう。両面使うことができるので、いぐさの綺麗な面を使うことができます。7~8年経てば、い草を交換しましょう。い草を交換することで、い草の特性が復活します。
 これまで、畳の手入れ方法を説明してきましたが、日常の手入れ以外は素人がやるには難しいところがありますので、業者の人に頼むのがいいでしょう。また、畳内部のクッション部が傷んでいる場合は、畳そのものの交換をおすすめします。畳とうまく付き合って暮らしていきましょう。

埼玉県川口市について、ご紹介します。

埼玉県川口市は、埼玉県南東部の荒川北岸にある、人口約57万人の市となります。川口市は、荒川を隔てて東京都と接しており、東京に通勤・通学するいわゆる「埼玉都民」が多いのが現状です。東京駅からの距離が、大田区と同じ15km圏に位置しています。
 川口市は、江戸時代に日光御成街道の宿場が置かれた川口宿、現在の本町1丁目付近に端を発して、市街が形成されています。川口市は、買い物もよし、散策もよし、子供たちの遊び場も満載の市となります。「彩の国ビジュアルプラザ」は、子供から大人まで楽しめる参加体験型ミュージアムです。
 川口市のマスコットキャラクターは、「チョイワルかっちゃん」です。かっちゃんは、昭和と平成の共存者であり、川口が大好きなとてもいいおじさんです。川口市のことであれば何でもよく知っていて、川口弁でしゃべるキャラクターという設定です。
 川口市の観光でおすすめしたいのが、「武州川口七福神巡り」です。江戸時代、川口市は天領として栄えた幕府の要所でした。江戸時代後期には、この地で七福神巡りの信仰が浸透し、巡礼の鈴の音が野辺に聞かれたといわれています。
 東京のすぐ隣の市である川口市は、鉄道では、JR京浜東北線、東京メトロ南北線直通埼玉高速鉄道線の地下鉄が運行し、車でも首都高速川口線、東京外環自動車道など、交通のアクセスが抜群な環境にある市です。川口には迫力満点の「川口オートレース場」も存在しています。

川口市施工地域
蓮沼 緑町 領家 里 柳崎 柳根町 弥平 木曽呂 末広 本蓮 本町 北原台 北園町 峯 並木元町 並木 飯塚 飯原町 鳩ヶ谷緑町 鳩ヶ谷本町 八幡木 南鳩ヶ谷 南町 南前川 道合 藤兵衛新田 東領家 東本郷(大字) 東本郷 東内野 東川口 東貝塚 辻 長蔵新田 長蔵 朝日 仲町 中青木 大竹 前野宿 前田 前川町 前川 前上町 川口 赤芝新田 赤山 赤井(大字) 赤井 石神 青木 西立野 西川口 西青木 西新井宿 神戸 榛松(大字) 榛松 新堀町 新堀 新井町 新井宿 上青木町 上青木西 上青木 小谷場 舟戸町 芝富士 芝樋ノ爪 芝東町 芝塚原 芝中田 芝西 芝新町 芝高木 芝宮根町 芝下 芝園町 芝(大字) 芝 三ツ和 桜町 坂下町 在家町 差間(大字) 差間 行衛 荒川町 江戸袋 江戸 幸町 戸塚鋏町 戸塚東 戸塚境町 戸塚(大字) 戸塚 源左衛門新田 原町 元郷 金山町 宮町 久左衛門新田 河原町 栄町 伊刈 安行領在家 安行領根岸 安行領家 安行北谷 安行藤八 安行西立野 安行小山 安行出羽 安行慈林 安行原 安行吉蔵 安行吉岡 安行
  • 川口市激安畳張替え
    期間限定2,000円(税別)

    176cm×88cmまで
    半帖は1400円(税別)~

  • 川口市格安ふすま張替え
    1,400円(税別)

    片面90cm×180cmまで
    天袋はりかえ 980円(税別)

    もっと詳しくみる

  • 川口市格安障子張替え
    1,400円(税別)

    90cm×180cmまで
    欄間はりかえ 980円(税別)

    もっと詳しくみる

  • 川口市格安あみど張替え
    1,400円(税別)

    90cm×180cmまで
    ゴム交換は別途

    もっと詳しくみる

お客様の声

レビュー1
レビュー2
レビュー1
レビュー2
お電話でのお問い合わせはこちらから
お問合せはお気軽にどうぞ