流山市激安障子張り替えは和室張替ファクトリー!

障子といえば、日に焼けて変色してしまったり、お子さんが破ってしまったり、トラブルはつきものですが、1枚1400円(税込1540円)から商品がございますので、お気軽にご依頼ください。お金をかけたくない市営住宅の障子や県営住宅の退去時の原状回復工事もお任せください。

1400円障子の張替え

流山市期間限定キャンペーン
激安価格で障子の張替え

障子の張替え 1400円(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
欄間 980円(税込1078円)~
上についている小さい障子
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある障子は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが上記の場合は別途お見積りになります。
全国対応しています障子お問い合わせからお支払いでの流れ画像
障子張替えの施工工程の様子画像

期間限定キャンペーン
激安価格であみどの張替え

あみどの張替え 1400円(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
ゴム・各部品交換 別途
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがあるあみどは補修費がかかる場合がございます。
サイズが上記の場合は別途お見積りになります。
フリーダイヤル

障子の張り替えは障子専門業者を

障子の歴史は古く平安時代末期に明かり障子として登場する。障子戸は風から身を守り、外光を取り入れる役割として現在まで引き継がれている。これは日本家屋の象徴と言っても過言ではない。障子には調湿効果がある為、カビが生えにくく畳を敷く和室には向いてる。
障子は長年利用していると黄ばみが目立ち、また破れたりする場合がある。美しい和室を保つには張り替えが必要となる。しかし、専門業者に頼むのが面倒だと言って素人が張り替えをしようとすると逆に見栄えが悪くなる場合もある。
障子の張り替えを専門業者に依頼する事にはメリットがある。大体の専門業者は最初に見積でいくらかかるか診断してくれる。実際自分で張り替えを行う際にかかる材料費と手間賃を考えたら、業者に依頼した方が安い可能性がある。後は何と言ってもプロに任せた方が早く綺麗に仕上がるのが魅力である。中には特殊加工を施した破れにくい障子を取り扱っている所もある。室内でペットを飼っていたり小さいお子様がいる家庭には向いている。業者に相談する事で自分のライフスタイルに合った障子戸の提案をしてくれるのだ。
日本伝統の美しい和室。いつまでも心落ち着く空間にする為には品質は保たなければならない。ほとんどの業者が畳の張り替えと障子の張り替えを取り扱っている。費用を節約する為に後に取り返しがつかない状態になる前に、一度業者に相談してみるもの良い。

メールでのお問い合わせはこちらから

人口数が増加している流山市について

流山市は千葉県の、北西部に位置している市です。 流山市の面積は35.32平方キロメートルで、総人口数は平成28年1月1日現在17万5923人となっています。 流山市の面積は、千葉県内でも5番目に小さい市です。 流山市の市の木はツゲで市の花はツツジで、昭和46年9月に公募によって選定されています。 流山市に隣接している自治体は東側に柏市西側に、江戸川を隔てて埼玉県三郷市と吉川市、南側に松戸市北側は野田市となっています。 水と緑が多い自然豊かな住宅文化としとして、都心のベッドタウンとして開発が進み平成17年に開業したつくばエクスプレスなどの影響で、都心へのアクセス向上により人口数は年々増加しています。 流山市の電車での交通網はつくばエクスプレスの他に、JR武蔵野線やJR常磐線や流鉄流山線や東武アーバンパークラインなどがあり、通勤通学に利用する人が多いです。 流山市には市内に桜の名所がたくさんあり、桜が咲く季節には多くの花見客が訪れています。 流山市は母になるなら、流山市を合言葉に暮らしやすい街づくりを推進しています。 子育てしやすい街づくりの取り組みが評価されて、移住を検討する人も多く全国の自治体も流山市の取り組みに注目しています。

フリーダイヤル

流山市とはどんな魅力を備えているかの紹介

都心へ電車で20分ほどのところにあり、だが豊かな自然が残る、流山市とはどんなところか見ていきます。 流山市は、南北、東西数キロメートルほどの小さな街ですが、あちこちに森が残る市内には、つくばエクスプレス、JR武蔵野線、常磐線などや、主要駅からはバス網もあるという万全の交通アクセス網が築かれています。自然の面では、日本土木遺産に選ばれた「利根運河」が有名です。沿川には、珍しい鳥や昆虫、植物が見られる点と、近くの東京理科大学にある理窓会記念公園と合わせた風景は一見の価値ありです。 住みやすさという面では、子育て支援や教育環境の充実が目を引かれます。流山市は積極的な支援をしているため、30代、40代の層と、こどもたちの数が多いため、若々しい雰囲気に満ちた街になっています。 例えば、全国でも珍しい、流山市内すべての保育園に子供を送迎する市内2か所の駅前に設置された保育送迎ステーションがあります。この施設は親が子供を通わせるのに負担が強いられないようにするためのもので、仕事と両立がしやすいと評判の、待機児童解消策の一つです。 他にも地震などの自然災害対策とエアコンの導入等の健康にも配慮した教育施設、数学や英語など、教育に力を入れています。そんな都心の近くで、住みやすさが魅力の流山市に住んでみるのはどうでしょうか。

メールでのお問い合わせはこちらから

千葉県流山市の特徴と沿革

千葉県の北西部、東葛地域に位置する流山市は、人口が2016年2月1日時点の推計値で176,136人で面積が35.32平方キロメートルですので、1平方キロメートルあたり、およそ4,987人という人口密度の自治体です。流山市の地勢は関東平野上に位置し南北に細長い市域を形成しています。市域の西端には江戸川が南北に流れ、その江戸川の対岸は埼玉県となります。そして、市域の北側には利根運河が流れています。また、江戸川沿いと市域の南部は平坦な低地となっていて、市域の北部や中部は下総台地の一部を構成しています。流山市の沿革は、1889年の町村制の施行に伴って、現在の流山市の市域の南西部に東葛飾郡流山町、北西部に東葛飾郡新川村、そして東部に東葛飾郡八木村の3つの村が発足しました。そして第二次世界大戦を経た後の1951年4月1日に流山町と新川村・八木村が合併して東葛飾郡江戸川町となりました。そして翌1952年1月1日に江戸川町は改称して、再び流山町となりました。そして同年5月に松戸市・小金町との境界を変更し、更に同年9月には再度小金町との境界を変更しました。そして1967年1月1日に流山町が市制を施行して、流山市が発足しました。

  • 流山市激安畳張替え
    期間限定2000円(税込2200円)~

    176cm×88cmまで
    半帖は1400円(税込1540円)~

    もっと詳しくみる

  • 流山市格安ふすま張替え
    1400円(税込1540円)~

    片面1枚90cm×180cmまで
    天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

    もっと詳しくみる

  • 流山市格安障子張替え
    1400円(税込1540円)~

    1枚90cm×180cmまで
    欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

  • 流山市格安あみど張替え
    1400円(税込1540円)~

    90cm×180cmまで
    ゴム交換は別途

    もっと詳しくみる

お客様の声

レビュー1
レビュー2
レビュー1
レビュー2
お電話でのお問い合わせはこちらから
施工件数の多さが自慢です!ビフォー・アフターの写真が混在していますが、日々張替え施工写真を追加しています。傷みがあっても一度ご相談ください、無料でお見積りにお伺いいたします。感染対策を行った上でお伺いいたします。
お問合せはお気軽にどうぞ