江戸川区の激安畳張り替えは和室張替ファクトリーにお任せください。

引っ越しや、カビ、痛みが激しくなった畳など、畳を表替えされるお客様の事情は様々です。用途、ご要望に合わせた、お見積りを取らせて頂き、迅速に対応いたします。畳新調をお考えのお客様や、和紙畳・縁無畳など、様々な商品のお取りり揃えがございますのでご安心ください。

2200円畳張り替え

江戸川区の期間限定キャンペーン
激安価格で畳の張替え

畳価格表

全国対応お問い合わせから支払いまで画像
畳の張替え施工のながれ画像
0120088873

江戸川区の歴史と特産品について

東京特別区の一つである江戸川区は、区内では一番東の端にあります。江戸川区は、人口が90万人弱の大所帯です。人口構成は、高齢者と子供が多いので、平均すると23区内で最も年齢が低くなります。区域には地名の由来ともなった、江戸川や荒川などの河川がいくつもあるのです。江戸時代には江戸幕府の直轄領が多数あった江戸川区は、野菜などの供給地として栄えます。自動車などがなかった時代には、これらの河川を使った水路が活躍したのです。名所や旧跡が多く残されている江戸川区ですが、今でも農業が行われています。特に特産品として知られているのが、朝顔と小松菜です。時代劇で見たこともある職業の一つである朝顔売りの朝顔は、江戸川区で生産されたものが多くあります。当時の江戸の中心部からは、さほど離れていないため運びやすいというメリットがあったのです。もう一つの特産品である小松菜ですが、ここ江戸川区が発祥の地になります。江戸時代の初期に、江戸川区小松川付近で栽培されていたのです。ツケナ類の一種とされていたものの、最初は名前もなかったのですが、将軍吉宗によって命名されます。鷹狩の際の食事に、供された味噌汁に入れられた名前のなかった葉物野菜に名付けてくれたのです。旬が冬場とされる小松菜は、野菜の出荷量が減る冬場の貴重な食料として江戸市民を助けています。江戸川区では、小松菜アイスや小松菜そばなどが売られているのです。

メールでのお問い合わせはこちら

23区内で平均年齢が一番若い江戸川区

江戸川区は東京23区の中でもっとも東部に位置しています。60万人以上の人口を有していますが、23区の中では区民の平均年齢がもっとも若いのも特徴です。合計特殊出生率も23区の中では一番高くなっています。東端にはその名の通り江戸川が流れていて、千葉県と境を接しています。古代の江戸川区周辺は川や沼地が広がる湿地帯で、ほとんど人は住んでいなかったとされています。江戸時代に入ると、御鷹場として幕府の直轄地となりました。江戸へ野菜を供給する場所として発展し、8代将軍吉宗がこの地で鷹狩をした際に名前がなかった菜が献上されましたが、その時に小松菜という名前が付けられたというエピソードが残されています。このことから江戸川区の郷土料理として小松菜を使った料理が区内各地で売られています。ほかにもアサガオの栽培が盛んで、毎年7月に入谷で開催される朝顔市に出荷されるアサガオの多くは江戸川区産のものです。区内の交通としてはJRをはじめとして都営地下鉄や東京メトロ、京成電鉄と数多くの鉄道が走っているほか、水上バスも整備されています。江戸川区の南部には埋立地が広がっていて、葛西臨海公園や葛西臨海水族園が整備されています。

畳張替えについて考える

畳を行うことを考えているといった人も多いかと思います。畳の張替えを行うタイミングについて少し見ていきたいと思います。畳の表面がこすれてしまったり、ほつれなどが目立つ場合は張替えを行うと良いかと思います。ほつれたままの畳で生活を行っていると足が引っかかったりして危険です。より良い生活を行うためにも畳の張替えを行うと良いです。また、張替えの際には、業界などに依頼して確かな施工で行ってもらうと良いかと思います。業界の選びを方として、インターネットなどを使って調べてみるのも一つの手段です。業者によって展開しているサービスが大きく変わってくるので、自分に合ったサービスを展開している業界を選ぶと良いです。また、畳の張替えを行うタイミングが自分では判断ができないといった人も多いかと思います。そのような場合には、業者などに依頼して畳の状態を見てもらうと良いです。業者によっては無料で見にきてくれるといったサービスを行っている所も多くなってきているので、安心して行ってもらうことができます。張替えを考えているといった人は、業者などに見に来てもらってから、張替えを行ってみると良いかと思います。これらのように業者選びが大切になってきます。

畳張替えを行ってみる

部屋をオシャレにしたいと考えているといった人も多いかと思います。特に、畳などの和室に変化をつけてみたいと考える人も少なくありません。そのような場合には、畳張替えといったことを考えてみるのも良いかと思います。畳は部屋の中でも面積が大きいので、変化をつけることで部屋の雰囲気も大きく変わってきます。畳張替えを行う際に、カラーにこだわってみると良いかと思います。カラーバリエーションも豊富になってきているので、建具の色に合わせてみるのも良いです。建具の色に合わせることにより、部屋に統一感が生まれるので、シンプルにまとまり部屋もキレイにまとまることが多いです。また、部屋にインパクトが欲しいといった人も多いかと思います。そのような場合には、畳のカラーにこだわってみると良いです。これらのように、畳張替えを行うことにより、自分の求めていた雰囲気の部屋をつくることができます。畳張替えを行う際には、業者などに依頼して行ってもらうと間違いないので良いかと思います。張替えを行う際に、どのような畳にすれば良いのかわからないといった場合でも、丁寧に説明してくれて選んでくれるので、安心して行ってもらうことができます。

江戸川区施工地域
一之江町 宇喜田町 江戸川(1〜3丁目、4丁目1〜14番) 江戸川(その他) 大杉 興宮町 上一色 上篠崎 北葛西 北小岩 北篠崎 小松川 鹿骨 鹿骨町 篠崎町 下篠崎町 清新町 中央 中葛西 新堀 西一之江 西葛西 西小岩 西小松川町 西篠崎 西瑞江(3丁目、4丁目3〜9番) 西瑞江(4丁目1〜2番・10〜27番、5丁目) 二之江町 春江町(1〜3丁目) 春江町(4、5丁目) 東葛西 東小岩 東小松川 東篠崎 東篠崎町 東松本 東瑞江 平井 船堀 本一色 松江 松島 松本 瑞江 南葛西 南小岩 南篠崎町 谷河内(1丁目) 谷河内(2丁目) 臨海町 葛西駅(かさいえき) 平井駅(ひらいえき) 船堀駅(ふなぼりえき) 瑞江駅(みずええき) 一之江駅(いちのええき) 葛西臨海公園駅(かさいりんかいこうえんえき) 京成小岩駅(けいせいこいわえき) 篠崎駅(しのざきえき) 西葛西駅(にしかさいえき) 江戸川駅(えどがわえき) 小岩駅(こいわえき)
  • 江戸川区激安畳張替え
    期間限定2,000円(税別)

    176cm×88cmまで
    半帖は1400円(税別)~

  • 江戸川区格安ふすま張替え
    1,400円(税別)

    片面90cm×180cmまで
    天袋はりかえ 980円(税別)

    もっと詳しくみる

  • 江戸川区格安障子張替え
    1,400円(税別)

    90cm×180cmまで
    欄間はりかえ 980円(税別)

    もっと詳しくみる

  • 江戸川区格安あみど張替え
    1,400円(税別)

    90cm×180cmまで
    ゴム交換は別途

    もっと詳しくみる

お客様の声

レビュー1
レビュー2
レビュー1
レビュー2
お電話でのお問い合わせはこちらから
お問合せはお気軽にどうぞ