板橋区激安障子張り替えは和室張替ファクトリー!

障子といえば、日に焼けて変色してしまったり、お子さんが破ってしまったり、トラブルはつきものですが、3~4日お預かりすることで見違える障子に簡単に張り替え可能です。1枚1400円(税込1540円)から商品がございますので、お気軽にご依頼ください。年末や3,4月はかなりの混み具合が想定されますので、ご注文はお早めにお願い致します。

1400円障子の張替え

板橋区期間限定キャンペーン
激安価格で障子の張替え

障子の張替え 1400円(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
欄間 980円(税込1078円)~
上についている小さい障子
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある障子は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが上記の場合は別途お見積りになります。
全国対応しています障子お問い合わせからお支払いでの流れ画像
障子張替えの施工工程の様子画像

期間限定キャンペーン
激安価格であみどの張替え

あみどの張替え 1400円(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
ゴム・各部品交換 別途
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがあるあみどは補修費がかかる場合がございます。
サイズが上記の場合は別途お見積りになります。
フリーダイヤル

板橋区は医療福祉が充実している

板橋区は取り立てて特徴というものがありませんが、医療福祉の施設が充実しています。板橋区には第二次世界大戦のための軍需産業の集積がありましたので、戦時中に爆撃を受けて大きな被害被りました。戦後軍需産業の跡地の有効活用ということで板橋区では病院を誘致したため板橋区内には大規模な病院が複数存在するようになりました。日本は少子高齢化の時代を迎えていますので医療施設が近くにあるということは高齢者にとって安心感を享受することが出来ます。板橋区ではこうしたことを背景にして行政が主導して社会福祉施設の充実を図っています。人口の減少によって板橋区内の学校は生徒数の減少によって統合が進んできています。こうした統合後に廃校になる学校の跡地開発については社会福祉施設の建設を最優先に行うことで取り組んでいます。現在国でも社会福祉施設を民間主導で増やそうとして補助金についての予算化が図られていますが、同様に東京都でも国の補助金に加えて一定の金額を上乗せする制度を導入しています。板橋区ではシニア向けの施設の誘致を図るために学校跡地の開発を優先的に行っています。医療についても地域医療の充実の観点から社会福祉施設との一体的な取り組みを重視しています。

メールでのお問い合わせはこちらから

目立たない町・板橋区、実は地味に面白い

板橋区は、東京23区の中で北西部に位置しています。面積は23区中9番目に広く、高島平団地などに代表される住宅地です。東武東上線、埼京線、都営三田線などが通っており池袋へのアクセスが良いです。平成27年の調査では介護・高齢化対応調査で板橋区は総合首位となっており、福祉の町ともいわれています。板橋区の花はニリンソウで観光キャラクターとしてゆるキャラのりんりんちゃんがいます。りんりんちゃんはブログも更新しており、板橋区の情報が色々得られますよ。また、毎年8月には夏の風物詩・いたばし花火大会が行われます。板橋区の荒川を挟んで、反対側の戸田市と合わせて1万2000発以上の花火が打ち上げられます埼玉側では「戸田花火大会」と呼ばれています。2003年からは有料席制度も導入され、席を選ぶ楽しみも増えました。キャラクター花火やスターマインなど盛り上がる中、ラストを飾る関東最長レベルである大ナイアガラの滝も見どころの一つです。板橋区赤塚にある乗蓮寺には「東京大仏」があり、静かな観光スポットとなっています。初詣の際は沢山の人が参拝に訪れ、かなりの賑わいとなります。こちらのお寺には冒険家で国民栄誉賞も受賞した植村直己のお墓もあります。板橋区蓮根には彼の冒険家精神を後世の人々に伝えるための植村冒険館もあります。

障子を使った家にするのをおすすめする理由

"障子は半透明の和紙を貼って作られているので、直射日光を40%から50%を遮ってくれます。眩しいということはないですが、暗いと感じることもないので光の調節にはぴったりの家具です。また、跳ね返りによって照明効率をあげるとこや結露を防ぐことができます。 なによりも障子は全て自然の素材で作られているので、安らぎを感じる事ができます。家には家具や床、壁にも人工物が使用されることが多いので固いイメージになってしまいがちですが、障子があることで柔らかな雰囲気の家にすることができます。洋風の造りの家でも部屋の一部に障子を取り入れることもできます。一部でも雰囲気をガラッと変えることができるのでおすすめです。 襖も昔ながらの扉で雰囲気がありますが、日光を全て遮ってしまうので明るさがありません。リラックスするという面で考えると襖より障子の方がおすすめです。 最近では自分での張り替えが簡単なものが多数販売されています。小さな枠に一枚ずつのりで張り合わせていく方法が本来のやり方ですが、アイロンで張るもの、一枚張りのものがあります。また、透かしで竹や花などの絵が入っているものもあるので自分の好きな柄やインテリアに合わせて選ぶこともできます。

障子の交換については

非常に日本的な印象が障子には見られるのではないだろうか。採光が程よい感じで得られ室内の雰囲気を柔らかなものにしてくれるのである。また仕切りや目隠しとしての性格も持ち合わせていることから、機能的かつ実用的なものであることがわかるだろう。そこで今回は障子の交換についていろいろな事を見ていくことにする。本来、障子に張られているのもは和紙とされているが、近年ではその和紙にさまざまな技術がくわえられていたり、他の素材が使われていたりするようだ。例えば、和紙自体に耐久性の強いものを貼りつけられていたり、他の素材と和紙を合わせて張り付けるといったことである。その結果、破れにくく耐水性や耐火性そして汚れが付きにくいといった効果が見られ、子供いる家庭や室内でペットを飼っている場合などには重宝がられているだろう。次に障子の交換には、主に二通りのものがある。それは障子自体を交換新調する場合と障子の張替え交換である。張替え交換の場合には、自分で行っている人も多く、手軽に挑戦できるようである。したがって業者へ依頼しても、価格は比較的リーズナブルである。新調する場合には、最初から新規に障子をつくっていくことになるのでそれなりの価格となるようだ。

  • 板橋区激安畳張替え
    期間限定2000円(税込2200円)~

    176cm×88cmまで
    半帖は1400円(税込1540円)~

    もっと詳しくみる

  • 板橋区格安ふすま張替え
    1400円(税込1540円)~

    片面1枚90cm×180cmまで
    天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

    もっと詳しくみる

  • 板橋区格安障子張替え
    1400円(税込1540円)~

    1枚90cm×180cmまで
    欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

  • 板橋区格安あみど張替え
    1400円(税込1540円)~

    90cm×180cmまで
    ゴム交換は別途

    もっと詳しくみる

お客様の声

レビュー1
レビュー2
レビュー1
レビュー2
お電話でのお問い合わせはこちらから
施工件数の多さが自慢です!ビフォー・アフターの写真が混在していますが、日々張替え施工写真を追加しています。傷みがあっても一度ご相談ください、無料でお見積りにお伺いいたします。感染対策を行った上でお伺いいたします。
お問合せはお気軽にどうぞ