江東区のふすま張替えをお得にするには和室張替ファクトリーへ!

ふすまに黄ばみが出てきたり、ふすま紙がはがれてきたり、やぶれてしまったものなど、お気軽にご相談ください。補修ができるようであれば、補修させていただきます。商品のお取り揃えも数多くございますのでまずはお気軽に無料お見積りをご依頼ください。難燃襖紙や防臭襖紙など機能性襖もございます。

1400円ふすまの張替え

江東区期間限定キャンペーン
激安価格でふすまの張替え

ふすまの張替え 1400円(税別)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
天袋 980円(税別)~
上に付いている小さい襖
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある障子は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが上記の場合は別途お見積りになります。
全国に提携店が有ります お問い合わせからお支払いまでのながれ
ふすま張替えの施工流れ画像
フリーダイヤル

江東区 エリアごとの魅力

江東区には下町情緒が溢れるエリアと、近年新興開発されてきたエリアがあります。江東区の下町情緒溢れるエリアは、深川エリアと呼ばれています。都営新宿線沿いや近辺では住吉、森下、白河、清澄などがあります。東西線沿いや近辺では、深川、永代、門前仲町、牡丹、古石場、越中島、木場、東陽などがあります。深川エリアの特徴は、下町情緒溢れる墨田区と隣接していることと、深川不動堂や富岡八幡宮など歴史ある名所があることです。また銀座や八丁堀などの高級繁華街エリアの中央区とも隣接しているので、いろいろなエリアに気軽に行くことが出来ます。江東区の下町情緒溢れるエリアは他に城東エリアがあります。葛飾、大島、砂町銀座商店街で有名な場所です。一方、近年新興開発された区域は臨海部エリアと呼ばれています。豊洲、有明、青海、新木場などがあります。豊洲は高層マンションがどんどん建設されていて、東京駅などにも近く交通に便利なことから居住エリアとして非常に人気があります。有明や青海はお台場方面のエリアになりますが、観光エリアとして人気で発展してきました。このように江東区には歴史を感じることが出来る一方で、最新スポットで遊び尽くすことも可能という点で、江東区に住んでいる人も、他地域から訪れた人も飽きさせない魅力があります。

メールでのお問い合わせはこちら

江東区はゼロメートル地帯となっている

東京の江東区は江戸時代以降埋め立てによって造成されてきましたので、基本的に土地は低いところにあります。江東区は東京の東部に位置しっており、隅田川と荒川に囲まれています。最近は臨海部の開発が進んできており、超高層マンションの集積が進んでいます。都心に近いということもあり通勤や通学の利便性から人口の増加も顕著になっています。江東区では一時期マンション建設に学校の整備が追い付かない状況に立ち入ってしまい、マンションの建設に規制を設けたという時期もありました。東京オリンピック。パラリンピックの東京開催が決定し、江東区が関連施設の建設余地が多いことや交通アクセスに恵まれていることで宿泊施設の建設地として決定しています。また、築地中央市場の老朽化対策としての代替地としても江東区の豊洲が選定されて現在移転に向けて施設の建設が進んでいます。最近は訪日観光客の増加によって東京にも多数の海外からの観光客が来日しており、江東区の湾岸地域も観光スポットとして注目されています。江東区は昔からあった歴史のある地域と最近開発された地域が混在しており地域ごとの特徴が異なっているのでそれぞれの住民にも大きな差異が見受けられます。

襖のことなら張替店に

襖、畳、障子などは張替店がありますので、ここに依頼することによって、とてもきちんとした形で張り替えをしてくれます。襖は和室にはなくてはならなく、これがきっちりとしたものが張り付いていないと、和室の見栄えはかなり悪いものになってしまいます。襖は張替店で張替えてもらう、これは事前に頭の中に入れておいたほうが良いです。いざ、依頼しようと思ったときにどこに依頼すればよいのか、これがよくわからなくなってしまうこともあるからです。さて、襖の張り替えは張替店に依頼するわけですが、このような張替店は、今では数が物凄く存在しています。従いまして、どこの業者にお願いすれば、きちんと対応してもらえるか、どれくらいの金額を出せば対応可能なのか、これはインターネットで情報をつかんでおいたほうが良いでしょう。インターネットの口コミ情報はもちろん、それだけではなく襖などの張替店のホームページをチェックしておけば、たいていのことはそこで簡潔することができます。ポイントとして頭の中に入れておきたい項目があります。それは、できるだけ多くの実績を持っているところを使うことです。多くの実績があるということは、信頼感を得ていることになるからです。

襖張替えは口コミ情報がとても大切です

和室にある襖ですが、これは我が国に伝わるとても素晴らしい芸術品と言えます。襖によっては、シンプルで色がついている程度のものもありますし、もっと凝ったものですと、色や柄が豪華であり、さらに絵が入っているものもあります。ですから、襖ひとつとってみても、金額はぴんからきりまであると言えます。その家庭の予算にあったものを選ぶとよいです。さて、襖も消耗品と同じですから、ある程度の期間が経過したら、そろそろ本格的に襖の張替えが必要です。襖の張替えには専門の業者の力がとても重要になってきます。張替え業者を選ぶ場合に、気を付けておきたいポイントは、業者によってサービスが異なること、金額が異なること、納品までの時間が異なることです。これらに多少なりとも違いがでてきますので、口コミチェックは大切です。インターネットを使うことで、業者の口コミを確認できます。口コミをみてみると、良い評判が記載されているところもあれば、その反対もあります。ですから、まずは口コミで評判の良い内容がたくさん書かれている業者を見つけることが重要です。また、インターネットの口コミサイトは全て無料で利用できるようになっていますので、安心です。

フリーダイヤル

伝統と新しさ同時に味わえる江東区

東京都江東区は東京の東部に位置し、東京湾に面しています。江東区内には伝統ある神社仏閣、子供から大人まで楽しむことのできる施設などが数多く存在します。伝統と新しい現代的なものと両方に触れることができるのが江東区だと言えます。かつてはゴミ埋め立て地であった夢の島には、広大な面積を誇る「東京都立夢の島公園」が作られ緑あふれる地となっています。その中でも「東京都夢の熱帯園」には大温室があり、熱帯や亜熱帯の植物を楽しむことができる人気のスポットとなっています。江東区豊洲には子供を対象とした「キッザニア東京」があります。ここでは子供たちが様々な仕事を実際に体験することで、楽しみながら社会の仕組みを学ぶことができるようになっています。江東区三好には、アンディ・ウォーホルなどの作品を収蔵している現代美術を専門とした美術館である「東京現代美術館」があります。江東区亀戸にあり菅原道真を祀っている「亀戸天神社」には、道真が好んだとされる梅の花が300本以上も植えられています。また、4月下旬から5月上旬には見事な藤を見ることができる「藤祭り」が開催されます。子供から大人まで楽しむことができ、新しさと伝統とそして発見と安らぎとに触れさせてくれるのが江東区の魅力です。

  • 江東区激安畳張替え
    期間限定2,000円(税別)~

    サイズ/1帖176cm×88cmまで
    半帖は1400円(税別)~

    もっと詳しくみる

  • 江東区格安ふすま張替え
    1,400円(税別)~

    片面1枚90cm×180cmまで
    天袋はりかえ 980円(税別)~

  • 江東区格安障子張替え
    1,400円(税別)~

    90cm×180cmまで
    欄間はりかえ 980円(税別)~

    もっと詳しくみる

  • 江東区格安あみど張替え
    1,400円(税別)~

    90cm×180cmまで
    ゴム交換は別途

    もっと詳しくみる

お客様の声

レビュー1
レビュー2
レビュー1
レビュー2
お電話でのお問い合わせはこちらから
施工件数の多さが自慢です!ビフォー・アフターの写真が混在していますが、日々張替え施工写真を追加しています。傷みがあっても一度ご相談ください、無料でお見積りにお伺いいたします。感染対策を行った上でお伺いいたします。
お問合せはお気軽にどうぞ