東京都港区激安障子張り替えは和室張替ファクトリー!

障子といえば、日に焼けて変色してしまったり、お子さんが破ってしまったり、トラブルはつきものですが、3~4日お預かりすることで見違える障子に簡単に張り替え可能です。1枚1400円(税込1540円)から商品がございますので、お気軽にご依頼ください。年末や3,4月はかなりの混み具合が想定されますので、ご注文はお早めにお願い致します。

1400円障子の張替え

東京都港区期間限定キャンペーン
激安価格で障子の張替え

障子の張替え 1400円(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
欄間 980円(税込1078円)~
上についている小さい障子
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある障子は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが上記の場合は別途お見積りになります。
全国対応しています障子お問い合わせからお支払いでの流れ画像
障子張替えの施工工程の様子画像

期間限定キャンペーン
激安価格であみどの張替え

あみどの張替え 1400円(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
ゴム・各部品交換 別途
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがあるあみどは補修費がかかる場合がございます。
サイズが上記の場合は別途お見積りになります。
フリーダイヤル

東京らしさのある街、港区

日本の首都である東京都には、あらゆる産業、情報、お金、ヒトが集まっています。中でも港区は、東京を代表する、最も東京らしさのある街といえるのではないでしょうか。 港区は、東京最大のビジネス集積地であり、国内外を問わず数多くの企業が本社をこの地に構えています。あらゆる産業が集まる港区ですが、特に、都市型産業の代表格ともいえる情報通信業、また、情報発信のかなめ企業であるテレビ放送局の本社がたちならんでいることが特徴としてあげられるでしょう。つまり、港区は、あらゆる情報が集まり、発信していく場所でもあるといえるのです。 また、「シロガネーゼ」という言葉で代表されるような白金をはじめ、麻布、青山、高輪といった高級住宅街が数多く存在します。江戸時代には、この辺りは大名屋敷や旗本屋敷といった上級武士の屋敷が広がっていました。こうした歴史をもつ港区は、世帯収入の高さも今や日本一を誇ります。港区は、お金が集まる場所であるともいえるのではないでしょうか。 その他、魅力的な観光スポットも数多く存在し、世界中からヒトが訪れます。観光東京見物には必ずといっていいほどあげられる「東京タワー」、都会にいながら海辺の景色をも楽しめる「台場」など、あげればきりがありません。 世界中のあらゆるものを集め、沢山のヒトを魅了する、それが東京らしさを感じさせる港区という街なのです。

メールでのお問い合わせはこちらから

港区の住民の所得水準は高い

日本では東京圏への一極集中が進んでいます。少子高齢化の影響で人口は減少しておりますが、東京圏では依然として人口の増加が見られます。しかしながら東京の23区の間でも地域によって特徴が異なっています。東京の住民の間でも所得格差が広がっており、港区の住民の平均所得は他の区を圧倒しています。港区ではバブルの時期に土地の買い上げが進んで住民の転出による住民の減少が起こりました。しかしながらバブル崩壊以降港区では行政サイドでも住民の増加のための施策を採用すると同時に民間の開発した面的な開発が功を奏して人口の増加が見られるようになりました。港区は東京の中心に位置しているというメリットを生かして大規模な開発が行われ、利便施設とそれに付帯する住宅の建設が行われました。港区は都心に位置していることもあり、住宅の価格も高いので購入するにしても賃貸で住むにしても一定以上の所得が無ければ住めません。港区は金融やIT関連の企業の集積が進んでいるのでこうした企業に勤務する高額所得者が利便性を重視して港区内に住むようになっています。リーマンショックを受けて港区に住む高所得の外国人は一時的に減少しましたが、最近は会期が見られるようになっています。

障子の張り替えは簡単です

"障子の張替えについては大量に張替える障子がある場合は専門の業者に依頼をするのが簡単な方法ですが、子供やペット等が開けてしまった穴の空いた障子を一枚だけ交換すると言った場合ならば、個人でも簡単に行うことが出来ます。 その張り替えに方法については、現在はインターネットで解説をしてくれているサイトがありますので、それを見れば初心者の方でも行うことが可能です。畳や襖の張り替えに比べれば、障子はそれ自体の重さも軽く比較的楽な作業となっています。なので高齢者は女性の方でも行うことが出来ます。 そしてインターネットでやり方を学んだら、今度はホームセンターや障子を販売している業者に行って障子紙や張替えのための道具を購入しましょう。 道具については紙をフレームから剥がすためのカッターや、障子紙を適当なサイズに切り分けるためのハサミ、その他には紙を貼り付けるための糊などが必要になります。カッターやハサミ等は何処の家庭でも大抵は置いてあるものですので、それ程用意するのに困ることは少ないでしょう。 道具を一式揃えたら、後は天気の良い日など糊が乾くような都合の良い日に行うというわけです。一枚程度の張替えならば短時間で終わることもあります。

手軽になった障子の活用

"和室の三大要素、障子、襖、畳の内の一つである障子。毎年の貼り替えや日々の掃除が手間になるため外して物置にしまい込んでしまう事も多いですが、最近では簡単に貼り替えることのできる障子紙や、簡単に紙をはがすことのできるはがし剤が売られていることもあり、復活してきているようです。 昔はハケでのりをつけていましたが、今では手を汚さずに障子紙を貼ることができます。また、プラスチック製やアイロンで貼り付けることのできる障子紙が出てきました。昔からは考えられない物ですが、障子の貼り替えはとても楽になったものです。 昔から建具として使われている障子ですが、今でも十分使用できるほどの利点があります。 一つ目は紙で仕切られているとは思えない程の断熱効果です。縁側との間に障子があれば部屋の中はとても暖かく保つことができます。冬場に悩まされる窓からの冷気がしっかり遮られるからです。 二つ目は強い日差しでも和らげて部屋に取り込めることです。夏の強い日差しを和らげ、冬のぽかぽかとした日光を取り入れてくれます。そのため日光の入る部屋に設置すると程よい温度になり、とても快適に過ごすことができます。 障子紙の柄によってはとてもおしゃれな印象にすることもできるので、たくさんの人に使ってもらいたいと思います。

東京都港区施工地域
赤坂 麻布十番 麻布台 麻布永坂町 麻布狸穴町 愛宕 海岸(1、2丁目) 海岸(3丁目) 北青山 港南 芝(1〜3丁目) 芝(4、5丁目) 芝浦(1丁目) 芝浦(2〜4丁目) 芝公園 芝大門 白金 白金台 新橋 台場 高輪 虎ノ門 西麻布 西新橋 浜松町 東麻布 東新橋 三田 南青山 南麻布 元赤坂 元麻布 六本木
  • 東京都港区激安畳張替え
    期間限定2000円(税込2200円)~

    176cm×88cmまで
    半帖は1400円(税込1540円)~

    もっと詳しくみる

  • 東京都港区格安ふすま張替え
    1400円(税込1540円)~

    片面1枚90cm×180cmまで
    天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

    もっと詳しくみる

  • 東京都港区格安障子張替え
    1400円(税込1540円)~

    1枚90cm×180cmまで
    欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

  • 東京都港区格安あみど張替え
    1400円(税込1540円)~

    90cm×180cmまで
    ゴム交換は別途

    もっと詳しくみる

お客様の声

レビュー1
レビュー2
レビュー1
レビュー2
お電話でのお問い合わせはこちらから
施工件数の多さが自慢です!ビフォー・アフターの写真が混在していますが、日々張替え施工写真を追加しています。傷みがあっても一度ご相談ください、無料でお見積りにお伺いいたします。感染対策を行った上でお伺いいたします。
お問合せはお気軽にどうぞ