横浜市緑区のふすま張替えをお得にするには和室張替ファクトリーへ!

ふすまに黄ばみが出てきたり、ふすま紙がはがれてきたり、やぶれてしまったものなど、お気軽にご相談ください。補修ができるようであれば、補修させていただきます。商品のお取り揃えも数多くございますのでまずはお気軽に無料お見積りをご依頼ください。難燃襖紙や防臭襖紙など機能性襖もございます。

1400円ふすまの張替え

横浜市緑区期間限定キャンペーン
激安価格でふすまの張替え

ふすまの張替え 1400円(税別)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
天袋 980円(税別)~
上に付いている小さい襖
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある障子は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが上記の場合は別途お見積りになります。
全国に提携店が有ります お問い合わせからお支払いまでのながれ
ふすま張替えの施工流れ画像
フリーダイヤル

その名の通り緑の多い横浜市緑区

現在の緑区は、横浜市の北西に位置する面積約25平方km、人口18万人あまりの比較的コンパクトな区です。しかし、これは、1990年代の中頃に分区されたためで、その前には広大な区として知られていました。元来、横浜市緑区は、農地や森林が多く、田園都市線の開通と共に住宅地の開発が進んで人口が増えたという経緯があり、それが分区された1つの理由にもなっています。自然環境に恵まれている緑区ですが、どのくらい緑が多いかわかる1つのエピソードがあります。それは、分区される前の緑区の話ですが、JRA(日本中央競馬会)がトレーニングセンターをつくるときの候補地になったというものです。1970年代までのJRAでは、主に各競馬場で馬のトレーニングをしていましたが、トレーニング環境をよくするために新しくトレーニング専門の施設をつくることになりました。緑区は、府中にある東京競馬場にも近く、土地の余裕もあったためトレーニングセンターの候補のひとつになったそうです。しかし、様々な理由から、トレーニングセンターは茨城県に新設されました。このように緑の多い緑区ですから、現在でも農業が盛んです。また、JR横浜線沿線には工場もあり、この農業と工業が緑区の主な産業となっています。

メールでのお問い合わせはこちら

高尾山がそびえる緑区

緑区は1969年に港北区から分区して発足した横浜市の行政区です。1994年に青葉区と都筑区を分離したことで現在の区域になりました。西部は東京都町田市に接しており、区内を鶴見川や恩田川が流れています。緑区には標高100.46メートルの高尾山がそびえており、山頂には飯縄神社があります。山頂から眺められる景色は「高尾暮雪」と呼ばれており、長津田十景の一つに数えられています。緑区にはJR横浜線、横浜市営地下鉄グリーンライン、そして東急の田園都市線とこどもの国線が通っているため、港北区や神奈川区といった他の区や、相模原市への移動がしやすいです。横浜町田インターチェンジがあるため、東名高速道路も利用できます。また、横浜市営バスや東急バスも利用可能です。緑区には多数の公園が存在し、その一つが長津田公園です。複合遊具が設置されているため小さな子どもの遊び場として利用でき、花壇では四季折々の花を眺められます。長津田みなみ台公園は眺めが良く、富士山も見えます。毎年10月に県立四季の森公園で開催される緑区民まつりは緑区を代表するイベントです。ステージでは区民による様々なパフォーマンスが披露され、マスコットキャラクターの「ミドリン」もやって来ます。

神奈川県横浜市緑区について

神奈川県横浜市緑区は、横浜市の18の行政区のひとつであり、横浜市の北西部に位置する東西に細長い区となります。鶴見川とその支流となる恩田川が、緑区の北側の区境となります。緑区の区域の総面積は25.51平方kmであり、区の花は「シラン」、区の木は「カエデ」、区の歌は「緑区、この街が好き・緑区音頭」となっています。 緑区の特産品については、鶴見川沿いの地域で生産されてる「浜なし」と呼ばれる梨が挙げられます。鶴見川と恩田川の合流地点から上流が、農業用地として利用されており、稲作や梨生産が盛んに行なわれています。 緑区内には、三保市民の森、新治市民の森、鴨居原市民の森、神奈川県立四季の森公園など、複数の公園が存在しています。市内18区の中で、緑被率が最も高い区という特徴があります。そのほかの観光スポットについては、東本郷のけやき並木、鶴見川のサイクリングロード、白山ハイテクパーク、ジャーマンセンター、環状4号線の桜並木などが挙げられます。 そもそも緑区は、昭和40年代頃から工業地域として発展してきた地であるのですが、昭和59年に横浜市が白山ハイテクパークの整備計画を発表したことによって、先端技術の研究開発企業が誘致されたという背景があります。

襖張替店としていいのは

襖張替店としていいのは 和室張替えファクトリーでお勧めできる業者の1つです。とても評価されているところでもありますし公式ホームページもとても見やすいのでまずこちらを見ておくと中身などをよく理解した上で利用することができるので良いでしょう。365日日本全国対応しているところです。 襖張替店としても評価があるのでぜひ依頼しておくといいです。 無料相談窓口などもやっていて悩んでいることなどは気軽に相談することができるということです。無料ですのでぜひ訪ねて置かれると良いと思います。 スピード対応を してくれる所でもあり評価されているところです。やはり張り替えと言うものは定期的に行っておいた方が良いと思います。そうしておかないと 部屋を汚くしてしまうということになりますし平和ちょっとしたことで汚くなってしまいますのでしっかりとやっておく必要があるということです。きれいな環境を整えておけば住んでいても毎日気分良くすむことができますしいいです。 襖張替店としても評価の高いところなので ぜひ将来のことを考えておく上でもこちらの業者にお願いしておくと良いでしょう。やはり評価の高いところですし迅速にやっていただけるところです。襖張替店をどこにするか悩んでいる人はこちらの襖張替店にお願いしましょう。

  • 横浜市緑区激安畳張替え
    期間限定2,000円(税別)~

    サイズ/1帖176cm×88cmまで
    半帖は1400円(税別)~

    もっと詳しくみる

  • 横浜市緑区格安ふすま張替え
    1,400円(税別)~

    片面1枚90cm×180cmまで
    天袋はりかえ 980円(税別)~

  • 横浜市緑区格安障子張替え
    1,400円(税別)~

    90cm×180cmまで
    欄間はりかえ 980円(税別)~

    もっと詳しくみる

  • 横浜市緑区格安あみど張替え
    1,400円(税別)~

    90cm×180cmまで
    ゴム交換は別途

    もっと詳しくみる

お客様の声

レビュー1
レビュー2
レビュー1
レビュー2
お電話でのお問い合わせはこちらから
施工件数の多さが自慢です!ビフォー・アフターの写真が混在していますが、日々張替え施工写真を追加しています。傷みがあっても一度ご相談ください、無料でお見積りにお伺いいたします。感染対策を行った上でお伺いいたします。
お問合せはお気軽にどうぞ