さいたま市の激安畳張り替えは和室張替ファクトリーにお任せください。

引っ越しや、カビ、痛みが激しくなった畳など、畳を表替えされるお客様の事情は様々です。用途、ご要望に合わせた、お見積りを取らせて頂きます。畳新調をお考えのお客様や、和紙畳・縁無畳など、様々な商品のお取りり揃えがございます。お金をかけたくない市営住宅の畳や県営住宅の退去時の原状回復工事もお任せください。

2000円畳張り替え

さいたま市の期間限定キャンペーン
激安価格で畳の張替え

畳価格表

さいたま市の畳のキャンペーン

全国対応お問い合わせから支払いまで画像
畳の張替え施工のながれ画像
0120088873

埼玉県の県庁所在地さいたま市について

さいたま市は、埼玉県の南部東寄りにあります。2001年5月1日に浦和市と大宮市、与野市が合併してさいたま市となりました。北区、西区、見沼区、大宮区、中央区、桜区、浦和区、南区、岩槻区、緑区の10区からなります。
さいたま市は、政令指定都市として栄えており、大宮区は、様々な大企業の支店があり栄えています。また、さいたま市の大宮駅は、新幹線の駅でもあり、東北などの支店としての機能も持ち、都心にも近く、ヒジネスには最適の場所です。
また、さいたま市の浦和には、有名な進学高校などもあり、教育も非常に力を入れている地域です。そのため、住宅地も多く、大宮とはまた、違った雰囲気の街です。そして、浦和は、新宿や池袋、東京と都心へのアクセスも良好で人気の街となっています。
そんなさいたま市の有名なものと言ったらサッカーです。W杯も開催された埼玉スタジアムもあります。また、熱狂的なサポーターがいる浦和レッズ、大宮アルディージャと2つのJリーグのチームがあり、試合のある日は、浦和、大宮はチームカラーに染まります。
さいたま市は、サッカーだけでなく、初めてうなぎの蒲焼を作った街として、うなぎの街として有名で数多くの老舗のうなぎ店があります。また、観光名所として氷川神社や鉄道博物館もあり、多くの人が訪れる街です。住むのも働くのも、遊ぶのも楽しめる街です。

メールでのお問い合わせはこちら

畳に関する様々なサービスを行ってくれる畳張替え業者

最近はフローリングの床を利用している住宅も多いですが、まだまだお部屋に畳を利用している住宅は多いです。また、和室を作りたいときには、そんな畳は欠かせない存在となっており、和室を作るときにも利用されています。
そして、そんな畳に関する様々なサービスを行ってくれる業者が、張替え業者です。畳は消耗品となっていますので、長年利用していれば色も褪せてきますし、表面がすり減ったりほつれてしまったりするようになります。
そんな時に、畳の張替え業者が大活躍してくるのです。主なサービスは名前の通り張替えサービスとなっていますが、最近ではそのサービス以外にも、新畳・表替・裏返しといった再利用や交換、畳替え診断といったサービスを行ってくれます。
もし、畳が傷んできたりしたら、そんな張替え業者へ依頼をして、張替えを行ってもらうと良いでしょう。畳は一つ数キロ程度の重さがあり、女性などが簡単に張替えを行うことは難しいです。ですが、それも業者に依頼すれば短時間で終わらせてくれます。
張替えの料金については、業者によって掲示している金額は違いますが、ほとんどの業者が、一枚から張替えを請け負ってくれる所が多いので、お試しで一枚だけ交換してもらうのも良い方法です。張替えやそれに関連するサービスは、そんな専門の業者へお願いして行きましょう。

畳の使われ方や畳の適切な管理方法

現代社会を生活していくには必要不可欠なものは数多く存在している。そういった中において、とりわけ重要なものが住居である。住居は、人間の生活の基本な場所としてだけでなく、安心安全な生活スペースとして非常に大切である。
日本の住居においては、ある特徴的なものが日常的に使用されている。それは、畳と呼ばれるものである。この畳は、日本家屋を構成しているものの中においても、無くてはならない床材である。ちなみに、畳を用いた部屋は和室と呼ばれる。
畳は、ある植物を用いて作られる。ある植物とはい草のことである。このい草を編み込むことによって、和室に使用される床材が出来上がる。新品のものになると、い草の香りを強く放ち、心地良いい草の香りが部屋全体に広がる。
人間に落ち着いた気持ちを与えてくれる畳だが、長年の使用によって劣化が生じることがある。畳はい草を編みこまれて出来上がっているものであるために、擦りキズなどが発生しやすいという面を持っている。したがって、ささくれが発生することは珍しくない。
ささくれなどの程度が軽い場合は、応急処置などで凌げる場合もある。しかしながら、ささくれなどが多く発生し、大幅に劣化してしまった畳は、交換をする必要がある。この際には、畳屋などの業者に、畳の交換を依頼する必要がある。

畳の交換や畳の張り替え等について

畳の交換、畳の張り替え、それ以外にも襖であったり障子であったり、このような和の心を象徴しているもののを取り扱っている業者があります。実際に、インターネットサイトでチェックすることで、多くの業者を見つけられます。
これらの業者に、畳の交換、畳の張り替え等を依頼することによって、とても素晴らしい仕上がりを手に入れることができるのです。もちろん、業者を使うということは、それなりの料金は発生しますが、メリットの方が大きいです。
実際に、畳というものはとてもデリケートなのです。ですから、畳の張り替えであったり、交換を行う場合には、プロの技術力で対応してもらった方が良いということになります。畳も立派な生まれ変わることができるのです。
業者をインターネットサイトで調べてみるととてもたくさんありますので、まず、自分が住んでいる地域に無料出張で来てくれるところを先に見つけてみると良いです。おそらく、いくつかの業者を見つけることができます。
その上で、それぞれの業者から見積りを取得致しまして、その中でもっともリーズナブルな金額のところを筆頭に、実績やサービス面等も重要視し、最終的に総合判断して、依頼先の畳専門の業者に連絡を入れ行ってもらいます。

さいたま市は見どころたくさんの街です。

さいたま市は2001年に誕生した新しい都市です。浦和市、大宮市、与野市、のちに岩槻市を合併した大きい都市です。さいたま市は現在は政令指定都市の一つで10の行政区が存在します。その際埼玉県の県庁所在地は変更になり、浦和市だったのがさいたま市へとなりました。県庁舎は合併前の建物をそのまま利用しているので浦和にあります。 さいたま市大宮区と浦和区は特に大きい街であり、様々な商業施設が存在します。大宮区の中心地は大宮駅で、JRと東武線の駅があります。新幹線の駅もあり、JRも京浜東北線、埼京線など様々な在来線が通っています。近隣にはそごう、LUMINE、丸井などのショッピング施設があり、週末は大変な賑わいを見せています。有名な鉄道博物館はさいたま市大宮区にあり、ニューシャトルというモノレールに大宮駅から3分ほど乗りますと隣に鉄道博物館駅という駅がありますので、そこが最寄り駅となります。 一方の浦和区の中心地、浦和駅は大宮駅ほどではありませんが宇都宮線と京浜東北線が通っており、近隣には伊勢丹、PARCOなどがあります。古くからサッカーが盛んな街として知られており、街の至るところにサッカーチーム浦和レッズを応援する旗、モニュメントなどがあります。Jリーグの試合がある日になるとチームカラーの赤い洋服を着た人々で賑わいます。

さいたま市施工地域
浦和区 岩槻区 見沼区 桜区 西区 大宮区 中央区 南区 北区 緑区
  • さいたま市激安畳張替え
    期間限定2,000円(税別)

    176cm×88cmまで
    半帖は1400円(税別)~

  • さいたま市格安ふすま張替え
    1,400円(税別)

    片面90cm×180cmまで
    天袋はりかえ 980円(税別)

    もっと詳しくみる

  • さいたま市格安障子張替え
    1,400円(税別)

    90cm×180cmまで
    欄間はりかえ 980円(税別)

    もっと詳しくみる

  • さいたま市格安あみど張替え
    1,400円(税別)

    90cm×180cmまで
    ゴム交換は別途

    もっと詳しくみる

お客様の声

レビュー1
レビュー2
レビュー1
レビュー2
お電話でのお問い合わせはこちらから
お問合せはお気軽にどうぞ