松戸市激安障子張り替えは和室張替ファクトリー!

障子といえば、日に焼けて変色してしまったり、お子さんが破ってしまったり、トラブルはつきものですが、1枚1400円(税込1540円)から商品がございますので、お気軽にご依頼ください。お金をかけたくない市営住宅の障子や県営住宅の退去時の原状回復工事もお任せください。

1400円障子の張替え

松戸市期間限定キャンペーン
激安価格で障子の張替え

障子の張替え 1400円(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
欄間 980円(税込1078円)~
上についている小さい障子
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある障子は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが上記の場合は別途お見積りになります。
全国対応しています障子お問い合わせからお支払いでの流れ画像
障子張替えの施工工程の様子画像

期間限定キャンペーン
激安価格であみどの張替え

あみどの張替え 1400円(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
ゴム・各部品交換 別途
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがあるあみどは補修費がかかる場合がございます。
サイズが上記の場合は別途お見積りになります。
フリーダイヤル

障子の張り替えは障子張り替え専門業者で

障子は日本の文化が生んだ優れた建具ですが、紙から出来ているため耐久期間が短いのが難点です。 しかし、軽くて着脱が楽で、外からの日光をぼんやりと遮る風情は大変日本的で魅力が有ります。 定期的に手入れをすることで美しさを保つことも可能です。
日本の年末の風物詩として、大掃除の一環で障子を張り替える事も多く行われていましたが、張り替える場所も広く慣れていないと糊で和紙が伸びてしまい美しく張り替えることが出来ません。 手間と時間のかかる作業を専門業者に委託するのも有りではないでしょうか。
障子張り替え専門業者への依頼の流れは、電話やネットで見積もりの依頼を出すことから始まります。 業者は出張によって見積もりを出します。その際の出張費が無料である会社が多いようです。 見積もりは工賃以外に材料によって変わります。
障子張り替えの見積もりが合意に至れば、その場で障子を持って帰る業者も多くいます。 障子張り替えに要する日程は2~3日であるため、早く作業に取り掛かれば納期も早くなるからです。 取り外し等の作業は業者が行います。
最近の障子張り替え業者は工程を工場で一気に行うため、能率が上がり工賃も押さえることが出来るようになりました。 障子紙のランクにもよりますが、リーズナブルな価格で張り替えが出来るようになったため美しく仕上がる外注はお得感が有ります。

メールでのお問い合わせはこちらから

障子の張替は障子の張替店へ

障子というものは、我が国にとりましては、とても貴重な存在となってきております。昔の時代であれば、どこの家庭であっても、みんな和室でしたので、当然、和室には障子というものが存在していたのです。これが普通でした。
しかし、その後、だんだんと洋室というものも増えてきましたので、障子そのものの姿というものも消えてきていたりします。しかしながら、やはり、我が国にとりましては、障子というものは、とても貴重な存在になっているのです。
さて、現在、自宅に和室があるという人であれば、そこには障子があるものです。新築一戸建て等を購入した場合、家の中の部屋のひとつぐらいは、たいてい和室です。そして、そこの空間には、たいてい障子というものがあります。
この障子なのですが、時間が経過していきますと、消耗品ですから、当然色があせてきたり、破けてしまったりするのです。このまま放置しておくのは、見栄えという部分からして、あまり良いものではないということになってきます。
そこでおすすめしたいのが、業者利用というものです。障子等の交換、張替を専門的な業務として、行ってくれているところがあるのです。色々と存在しておりますので、インターネットを使って情報を確認するのが良いです。

障子の張替依頼は障子の業者へ

今の世の中、とても多くの仕事があります。その職業もさまざまなのですが、人々が生活をしていく中でとても役にたっている仕事も多く存在しています。その仕事にはどのようなものがあるのかと言いますと、障子張替業務です。障子張替、襖張替、畳の交換といった仕事を一手に引き受けてくれるところがあるのです。障子程度であれば、自分自身で作業してしまう人もなかにはいるのですが、やはり、お金をかけて、業者に依頼してしまうのが良いです。障子の張替は、確かに業者ではなく、自分で行うことも可能なのですが、その仕上がりの差というものを見比べてみますと、かなりの差が出てくるのです。ですから、たとえ自分でできそうな障子の張替であっても、依頼が理想となります。では、お金はかかるとしても、リーズナブルな金額であって、なおかつしっかりとした仕事をしてくれる所を見つけるためにはどうするのが最適かと言いますと、インターネットで情報収集していくのが、良いと言えます。今の時代なので、障子の張替業者のホームページであったり、口コミというものを確認することが可能です。障子の張替業者はこのような情報の中から探すのが良いのです。常によい障子を保つためには、業者選びはとても大切です。

松戸市について考えました

松戸市は千葉県の北西部にあり、東京の東にあります。江戸川を渡れば葛飾区です。東京へのアクセスが良いです。6路線、23駅もあります。上野駅は乗り換えなしで30分ほどで行かれます。常磐線が東京まで乗り入れることになったので、ますます便利になります。東京のベットタウンとして栄えています。松戸市は昔は宿場町として栄えたところです。今でもその面影を残しているところがあります。有名なラーメン屋がたくさんあることでも知られてます。また松戸市は歌謡曲「矢切の渡し」や小説「野菊の墓」の舞台になったことでも有名です。今は全国にお店のある「マツモトキヨシ」の本社は松戸市です。松戸市役所には「すぐやる課」があります。松戸市は「すぐやる課」の発祥の地です。 松戸市は東京に近いのに梨の産地でもあります。収穫時期には「なし狩り」体験もできるので、学校や幼稚園の遠足で参加することもあります。 江戸川の河川敷はゴルフや野球などを楽しむことが出来ます。夏には花火大会もあります。新松戸には流通経済大学の松戸キャンパスがあります。学生にも住みやすい街です。大相撲初場所で優勝した琴奨菊の所属する佐渡が嶽部屋も松戸市にあります。松戸駅周辺でパレードも予定されています。

千葉県松戸市について

松戸市は千葉県の市のひとつで、千葉県の北西部、東葛地域に位置しています。松戸市は江戸川を挟んで東京都と接していて、都心まで約30分という利便性から、市内西部の低地は東京のベッドタウンとして栄えています。いっぽうの東部地域は、下総台地の西端にあたり、宅地化が進んでいるものの、山林や果樹園も残っています。松戸市内を流れる坂川は、北千葉導水路の一部として江戸川に流れています。かつては水戸街道の宿場町として栄え、明治以降も行政の拠点としての性格を有していた松戸市は、1943年4月に東葛飾郡松戸町、高木村、馬橋村が合併して市制を施行、以後、一部町村の編入を経て、人口約48万人、県内でも3位の人口を誇る市として今に到っています。松戸市の名前の由来については、馬の飼育が盛んだったことから「馬里(うまさと)」が「まさと」となり、さらに変化した説や、「待つ里」から変化した説など諸説あります。松戸市の主な観光名所としては、「矢切の渡し」で有名な、江戸川の小舟による東京への行き渡しのほか、龍神を祭る松戸神社や、別名「あじさい寺」とも呼ばれる本土寺があります。また、明治時代から続く梨の栽培でも有名で、高塚地区梨園では梨狩りを楽しむことができます。

  • 松戸市激安畳張替え
    期間限定2000円(税込2200円)~

    176cm×88cmまで
    半帖は1400円(税込1540円)~

    もっと詳しくみる

  • 松戸市格安ふすま張替え
    1400円(税込1540円)~

    片面1枚90cm×180cmまで
    天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

    もっと詳しくみる

  • 松戸市格安障子張替え
    1400円(税込1540円)~

    1枚90cm×180cmまで
    欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

  • 松戸市格安あみど張替え
    1400円(税込1540円)~

    90cm×180cmまで
    ゴム交換は別途

    もっと詳しくみる

お客様の声

レビュー1
レビュー2
レビュー1
レビュー2
お電話でのお問い合わせはこちらから
施工件数の多さが自慢です!ビフォー・アフターの写真が混在していますが、日々張替え施工写真を追加しています。傷みがあっても一度ご相談ください、無料でお見積りにお伺いいたします。感染対策を行った上でお伺いいたします。
お問合せはお気軽にどうぞ