加須市激安障子張り替えは和室張替ファクトリー!

障子といえば、日に焼けて変色してしまったり、お子さんが破ってしまったり、トラブルはつきものですが、1枚1400円(税込1540円)から商品がございますので、お気軽にご依頼ください。お金をかけたくない市営住宅の障子や県営住宅の退去時の原状回復工事もお任せください。

1400円障子の張替え

加須市期間限定キャンペーン
激安価格で障子の張替え

障子の張替え 1400円(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
欄間 980円(税込1078円)~
上についている小さい障子
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある障子は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが上記の場合は別途お見積りになります。
全国対応しています障子お問い合わせからお支払いでの流れ画像
障子張替えの施工工程の様子画像

期間限定キャンペーン
激安価格であみどの張替え

あみどの張替え 1400円(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
ゴム・各部品交換 別途
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがあるあみどは補修費がかかる場合がございます。
サイズが上記の場合は別途お見積りになります。
フリーダイヤル

障子の張替えはプロに任せて安心

和室は日本の伝統的な室内空間の一つですが近年では和室のある住宅が減少傾向にあるようです。日本人の伝統的な暮らしや心情を引き継いでいくためにも大切にしていきたい空間です。畳はもちろんですが和紙を使った障子やふすまは世界でも珍しい建具の一つです。
障子越しに差し込む陽の光は季節によってもさまざまな見え方をするので日本の美しい四季を感じさせてくれます。また日頃意識していなくても障子やふすまの開け閉めといった動作は行儀作法にも通じていますので、日本人の心にも深く通じていることでしょう。
障子やふすまといった建具は目立ったキズなどが無い限り表面上はきれいに見えます。特に張替えは不要とお考えの方もいらっしゃると思います。ですが年数を経てくると黄ばみができたりシミができていたりすることもありますので一度よく点検され必要ならば張替えをなさるようおすすめいたします。
張替えに使用するふすま紙や障子紙はお求めやすい価格のものから上質な素材の高級品までさまざまな種類があります。お部屋の用途や格式に合わせ障子紙やふすまの柄や素材を選ぶと効果的です。張替えも丁寧な作業をしてくれるプロの職人にたのめば自分で張替えて失敗することもなく満足行く仕上がりに。
部屋の雰囲気や張替えについて疑問に思っていることを親身に相談してくれるところならイメージ通りの空間に仕上げてくれるので安心です。 世界からもますます注目度が集まっている日本。伝統的な和のたたずまいを残していくためにも障子やふすまの張替えといった身近な所のお手入れを見なおしてみては。

メールでのお問い合わせはこちらから

埼玉県加須市について

埼玉県加須市は、埼玉県の北東部に位置している都市です。総面積は11,73平方キロメートルあり、平成28年1月1日時点での総人口は114,289人となっています。市章は加須市の「加」の文字を図案化したもので、4つの市町が元気で明るく生き生きと生活している姿を現し、青で自然豊かな川、緑で広がる田畑、オレンジで文化遺産を表現して、加須市の発展と繁栄の願いを込めています。市の花は「コスモス」で、市の木には「サクラ」が制定されています。いずれも加須市には花が咲き誇るスポットを有しており、コスモスは加須未来館の近隣に所狭しと咲き乱れています。黄色やピンクをメインにしたコスモス畑やキバナコスモスをメインにした畑など、青空をバックに美しく咲き誇るコスモスの花々を堪能することができます。またサクラは騎西城やむさしの村などが桜の名所で知られており、むさしの村では桜のトンネルが出来る桜並木の中を散策できます。むさしの村は観覧車やジェットコースターが設置されているファミリーランドで、乗物を楽しみながら桜の花を楽しむことができます。加須市は利根川や渡良瀬川が流れる自然にあふれた地域で、手書きこいのぼりの生産が全国一ということでも知られています。5月に開催される加須市民平和祭ではジャンボこいのぼりが利根川の大空を遊泳し、多くの人が訪れて賑わっています。

雄大な自然と歴史ある文化都市加須市

加須市は埼玉県の北東部に位置する、地方都市です。東京都内からはJR宇都宮線や東武伊勢崎線が連絡しておりアクセスも非常に便利な街となっています。 高速道もも東北自動車道の羽生インターチェンジからほど近い場所にあります。
加須市は歴史ある文化都市として埼玉県内に位置付けられています。埼玉古墳群から数キロの圏域にあり、緑と自然のあふれる豊かな土地と穏やかな市民性が特徴的です。中心都市部から少し離れれば栃木県や群馬県からもほど近く、のどかな雰囲気があります。
加須市の伝統文化のひとつとして、こいのぼりが全国的に知られています。加須のこいのぼりは雄大な大きさときらびやかな装飾が特徴で、毎年端午の節句の時期になるとこいのぼりが河川敷沿いや集落の庭先を優雅に泳ぐ姿が見られます。
また、加須市は近代化も著しくなっており、最近では大型ショッピングモールや道路の拡張整備が進められています。前述したとおり、都心からの好アクセスも人気となりベッドタウンとしての注目度も大きくなっています。
近代的な利便性と伝統的な文化を受け継ぐ街として加須市は老若男女問わず、大変住みやすい街となっています。加須市民のおおらか性格は、新しい文化を受け入れやすく馴染みのない他県からの交流も容易な点も、加須市の魅力のひとつと言えるでしょう。

埼玉県加須市の道路事情

埼玉県加須市は、県の北東部に位置していて、栃木県、群馬県、および茨城県と隣接しています。県庁所在地であるさいたま市とは、直線距離にして30キロほど離れた場所にあります。さて、加須市の道路事情を簡単にまとめると次の通りです。まず、高速道路としては、東北自動車道が市の南北を縦断する形で整備されています。市内には加須インターチェンジがあるので、加須市民ならびに近隣住民にとって利用しやすい存在となっています。加須市から北へ向かえば、福島県や宮城県などを経由し、青森県青森市まで行くことができます。一方、南へ下ればその終点である埼玉県川口市に至ります。そして、川口ジャンクションでは首都高速道路および東京外環自動車道に接続しているため、東京都中心部へ出るにも便利な環境にあると言えます。そして、加須市内を走る一般道としては、国道122号、125号、354号などの主要道が整備されています。このうち、122号線は前述の東北自動車道とほぼ並行する形で走っており、これを南下すれば、さいたま市や川口市などを経由し、東京都の北区や豊島区に至ります。また、125号は市内を東西に横切る形で走っており、東へ向かえば茨城県土浦市に、また西は埼玉県熊谷市に至ります。

  • 加須市激安畳張替え
    期間限定2000円(税込2200円)~

    176cm×88cmまで
    半帖は1400円(税込1540円)~

    もっと詳しくみる

  • 加須市格安ふすま張替え
    1400円(税込1540円)~

    片面1枚90cm×180cmまで
    天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

    もっと詳しくみる

  • 加須市格安障子張替え
    1400円(税込1540円)~

    1枚90cm×180cmまで
    欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

  • 加須市格安あみど張替え
    1400円(税込1540円)~

    90cm×180cmまで
    ゴム交換は別途

    もっと詳しくみる

お客様の声

レビュー1
レビュー2
レビュー1
レビュー2
お電話でのお問い合わせはこちらから
施工件数の多さが自慢です!ビフォー・アフターの写真が混在していますが、日々張替え施工写真を追加しています。傷みがあっても一度ご相談ください、無料でお見積りにお伺いいたします。感染対策を行った上でお伺いいたします。
お問合せはお気軽にどうぞ