鴻巣市のふすま張替えをお得にするには和室張替ファクトリーへ!

ふすまに黄ばみが出てきたり、ふすま紙がはがれてきたり、やぶれてしまったものなど、お気軽にご相談ください。補修ができるようであれば、補修させていただきます。お金をかけたくない市営住宅の襖や県営住宅の退去時の原状回復工事もお任せください。

1400円ふすまの張替え

鴻巣市期間限定キャンペーン
激安価格でふすまの張替え

ふすまの張替え 1400円(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
天袋 980円(税込1078円)~
上に付いている小さい襖
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある障子は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが上記の場合は別途お見積りになります。
全国に提携店が有ります お問い合わせからお支払いまでのながれ
ふすま張替えの施工流れ画像
フリーダイヤル

プロによる襖の張替え作業について

プロによる襖の張替えは、素人の人が行う襖の張替えとはまったく違っています。大変美しく凛とした仕上がりになることから、一目見てその違いが判るのです。したがって、襖の張替えを行う時にはプロの専門業者に依頼をするに限ります。
プロの業者には、襖の張替えを行うための道具や機械が揃っているだけではなく高い技術を持った専門の職人がいるので安心です。機能的であることはもちろんその見た目も大変素晴らしい、満足いくものを作り上げることができます。
昨今は屋内でペットを飼っている家も非常に増えていますが、そういった場合はペット用の破れにくい丈夫な襖に張替えをするということも有用です。また小さな子供がいるという家に好適なものもあるので、その家庭に合ったものを提案することが可能です。
補償サービスも充実しており1年補償や3年補償といったものはもとより5年補償を行っているところもあるため、万が一汚してしまったり破ってしまったりした時でもあっても気軽に襖の張替えを依頼することができるとして好評となっています。
キャンペーン期間中に依頼をすることで、通常よりも安くで襖の張替えを行うことができます。またインターネットを利用して見積もり依頼しそのうえで襖張替え を行うことで割引がある、またはプレゼントをもらうことができるといった場合もあることから多くの人がこういったサービスを利用しています。

メールでのお問い合わせはこちら

埼玉県鴻巣市について

埼玉県鴻巣市は関東地方にある市で、面積が67平方キロメートルで人口が約11万7000人となっています。隣接する自治体は桶川市や北本市や行田市や熊谷市や久喜市となっています。埼玉県鴻巣市は、埼玉県の東部中央の大宮台地の北端に位置しています。東京都特別区部への通勤率は14.6パーセントとなっています。埼玉県鴻巣市は、かつて中山道の宿場町である鴻巣宿として発展してきました。現在では東京の住宅衛星都市としての顔を持っています。しかし農業も盛んに行われており、稲作が盛んに行われています。また埼玉県鴻巣市はひな人形の産地となっています。400年近くも続いており、日本一高いピラミッドひな壇が有名です。このほかにはポピーの栽培面積が日本一となっています。1954年に市制が施行され、埼玉県では17番目の市となっています。全国的には珍しく、市営ガスを早い時期から供給していると言うことで、多くの地区で都市ガス化されているという特徴があります。地域ブランドとしてはこうのとり伝説米があります。埼玉県鴻巣市の観光スポットは、伊奈忠次の墓である勝願寺があります。このほかには鴻巣市産業観光館のひなの里があります。いがまんじゅうやこうのす川幅うどんが有名です。

フリーダイヤル

埼玉県鴻巣市の地名の由来

鴻巣市は、埼玉県のほぼ中央に位置しています。鴻巣市内には荒川や元荒川などの河川が流れており、市の中央は大宮台地に位置しています。現在の鴻巣市が位置する地域はこうした高台にあったため、「高台の砂地」という意味で「高の洲」すなわち「コウのス」と呼ばれるようになり、これが鴻巣市の地名の由来である、という説があります。また、別の説としては、紀元6世紀のころ、朝廷に任じられた武蔵野国の国造がこの地に国府を置いたことから、「国府の洲」が「こうのす」に転じた、という説があります。そして、この「こうのす」に「鴻巣」という字が当てられるようになったのは、この地に伝わる「鴻(コウノトリ)伝説」に由来するとも言われています。この伝説を要約すると、次の通りです。『昔、この地にあった大木は、お供えをしないと祟り(たたり)をもたらすと信じられ、村人に恐れられていた。ある時、この大木にコウノトリ(鴻)が巣を作り、卵を産んでこれを温め始めた。この卵を食べようと大蛇がやって来たが、コウノトリがこれを撃退し、追い払った。それ以来、この地には災いがなくなった』というものです。この地で『コウノトリ(鴻)が巣を作った』という伝説が鴻巣市の地名の由来である、というわけです。

メールでのお問い合わせはこちらから

鴻巣市の人口推移と駅の周辺環境

埼玉県鴻巣市は、県中央のやや東寄りにある市です。市の面積はおよそ67平方キロで、県内第12位の広さです。鴻巣市の人口は、1970年の時点では6万6,000人ほどでした。この10年後(1980年)には約8万7,000人、さらに10年後(1990年)にはおよそ10万7,000人となり、着実に人口を増やしてきました。さらに、2000年には12万人以上になります。しかしこれ以降は、2010年には11万9,000人台、そして2016年現在では11万8,000人台となっており、鴻巣市の近年の人口は微減傾向にあります。さて、鴻巣市内には、JR東日本の高崎線が通っています。市内には高崎線の駅が3つありますが、これらのうち、市の中心的存在となっているのは鴻巣駅です。駅の東口側は、特に1991年(平成3年)以来、再開発事業が推し進められてきました。2007年には大型商業施設とマンション棟から成る再開発ビル群が建設されました。一方、鴻巣駅の西口側も2005年(平成17年)から区画整理事業が実施され、2009年(平成21年)から「西口駅前広場」の使用が始まりました。なお、鴻巣市役所は、鴻巣駅の東口から1.5キロほどの場所にあります。

  • 鴻巣市激安畳張替え
    期間限定2000円(税込2200円)~

    サイズ/1帖176cm×88cmまで
    半帖は1400円(税込1540円)~

    もっと詳しくみる

  • 鴻巣市格安ふすま張替え
    1400円(税込1540円)~

    片面1枚90cm×180cmまで
    天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

  • 鴻巣市格安障子張替え
    1400円(税込1540円)~

    片面90cm×180cmまで
    欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

    もっと詳しくみる

  • 鴻巣市格安あみど張替え
    1400円(税込1540円)~

    90cm×180cmまで
    ゴム交換は別途

    もっと詳しくみる

お客様の声

レビュー1
レビュー2
レビュー1
レビュー2
お電話でのお問い合わせはこちらから
施工件数の多さが自慢です!ビフォー・アフターの写真が混在していますが、日々張替え施工写真を追加しています。傷みがあっても一度ご相談ください、無料でお見積りにお伺いいたします。感染対策を行った上でお伺いいたします。
お問合せはお気軽にどうぞ