武蔵野市のふすま張替えをお得にするには和室張替ファクトリーへ!

ふすまに黄ばみが出てきたり、ふすま紙がはがれてきたり、やぶれてしまったものなど、お気軽にご相談ください。補修ができるようであれば、補修させていただきます。商品のお取り揃えも数多くございますのでまずはお気軽に無料お見積りをご依頼ください。難燃襖紙や防臭襖紙など機能性襖もございます。

1400円ふすまの張替え

武蔵野市期間限定キャンペーン
激安価格でふすまの張替え

ふすまの張替え 1400円(税別)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
天袋 980円(税別)~
上に付いている小さい襖
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある障子は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが上記の場合は別途お見積りになります。
全国に提携店が有ります お問い合わせからお支払いまでのながれ
ふすま張替えの施工流れ画像
フリーダイヤル

東京都武蔵野市の基本情報

武蔵野市は東京都のほぼ中央にある、多摩地域の東部に位置している市です。武蔵野市の面積は10.98平方キロメートルで、東西に6.4キロメートル南北に3.1キロメートルの市域を持つ市です。武蔵野市の総人口数は平成28年3月1日現在で、14万3211人となっています。武蔵野市は東京都心からの交通アクセスも良く、新宿から約12キロメートルという距離で電車に乗れば約20分程という近さから、都心へ通勤通学の人が多い地域でもあります。武蔵野市に隣接している自治体は杉並区と練馬区、三鷹市と小金井市と西東京市となっています。武蔵野市の有名な観光スポットが東京都立の、公園井の頭恩賜公園で三鷹市にも跨る形となっています。井の頭恩賜公園には井の頭自然文化園があり、ゾウやニホンカモシカやアライグマなどが飼育されていて、多くの観光客が訪れる人気スポットとなっています。武蔵野市では毎年4月にむさしの市民公園で、武蔵野桜まつりを開催していて縁日や物産販売を行ったり、中央通りの桜並木が夜間にはライトアップされるなど、多くの人が集まる人気のイベントとなっています。毎年9月には吉祥寺秋まつりが吉祥寺駅周辺で開催されて、神輿が街中を練り歩き大いに盛り上がります。

メールでのお問い合わせはこちら

東京都武蔵野市の特徴

東京都の多摩地域東部に位置する武蔵野市は人口が2016年2月1日時点の推計値で143,686人で面積が10.98平方キロメートルですので、1平方キロメートルあたり、およそ13,086人という人口密度で、この人口密度は東京都の特別区を除く全国の市町村の中で埼玉県蕨市に次ぐ2番目のの値となる自治体です。武蔵野市の地勢は武蔵野台地上にあり、多摩地区の東端として特別区の杉並区、及び練馬区と隣接しています。そのため、特別区への通勤率も高く、平成22年の国勢調査では44.5%となっています。武蔵野市の沿革は、古来より現在の武蔵野市の市域は武蔵国多磨郡内に属していました。そして明治時代に入ると1868年に吉祥寺・西窪・関前・境の4箇村に武蔵知県事が派遣され、翌1869年にはこの4箇村が品川県下に置かれました。その後、2度に渡る管轄府県の再編を経て町村制が施行された1889年に4箇村と井口新田飛地がまとまり神奈川県北多摩郡武蔵野村が発足しました。そして1893年には東京府の管下に入り東京府北多摩郡武蔵野村となりました。そして1928年に町制を施行して武蔵野村が武蔵野町となり、第二次世界大戦後の1947年に武蔵野町が市制を施行して武蔵野市が発足しました。

襖の張替店探しについて

一般家庭にある和室、この和室にある襖は、特に破れたり汚れがひどくならない限り、張り替えする人は少ないのが現状です。しかし、襖そのものにはとても高い効果をもたらすものが含まれています。それは何かというと、襖は湿度をコントロールしてくれる働きがあります。この働きは、最初のうちは良いですが、時間の経過とともに襖そのものが劣化していきますので、その効果はだんだんと薄れていってしまいます。それでは、薄れてしまった効果を取り戻すためにはどうすればよいのでしょう。それは、襖を張替店に依頼して、張り替えしてもらうことになります。張替店はインターネットで探してみると、かなりの数を見つけることができます。ですから、まずは張替店の情報を収集していくことが重要です。情報を確認することができたら、今度はインターネットの口コミ情報でどこの張替店がとても対応が良いのか、レベルが高いのか、これを調べていきます。この口コミを調べることができれば、結果的に理想的な張替店に襖を張替えてもらうことができます。ここまでのリサーチでは費用は一切かからないので、安心して調べることができます。良い業者に依頼できれば、また素晴らしい和室に生まれ変わります。

効果をアップさせる襖張替店の魅力

室内にある襖ですが、直射日光の影響受けて日焼けしたり、衝撃やジュースこぼしなどで穴が開き汚れが付く事があります。汚れが取れやすい素材であれば問題ないのですが、紙である襖は影響を受けやすいため、日焼けは汚れはそのまま浸透します。その状態を長年放置すると、襖本体にも影響を与えるため、メンテナンスを行う必要があります。張替えは個人で行う方法と、張替店に依頼する方法があります。襖の張替えは比較的簡単なため、個人で行う事は可能ですが、綺麗な仕上がりを求めるなら張替店に依頼した方が良いです。張替店は全国各地にあるため、ニーズや好みに合わせて選ぶ事ができます。張替店に依頼するメリットは、高い知識と豊富な経験を持つ職人が集まっているため、満足度の高いサービスを受けられます。デザインを変えたい時は豊富なテンプレートの中から、お気に入りのデザインを選べます。機能をアップさせたいなら担当者に相談する事で、その部分の機能を大幅に変えることができます。また襖張替えに必要な道具は張替店が全て揃えるため、依頼者は一切準備しなくて良いため気楽です。開閉時の違和感や異音等、気になる点があれば何でも相談できます。張替店なら要望に合った作業が実現できます。

東京のあれこれ

"東京の文化 歴史 政治の中心であった江戸には文化的にも見るべきものが多く、数々の文化的施設が設けられて文化史上に残る事業が行われた。儒学を講ずる幕府経営の学問所は湯島にあって、多くの大名や武士が講義を聞きに集まり小石川の幕府の薬草園では本草学の研究が行われました。書籍も数多く発行されています。民衆文化としては、歌舞伎、浮世絵などが代表的なもので、いずれも当初関西に生まれましたが、江戸へ波及してから隆盛し、特に歌舞伎は元禄年間 元禄歌舞伎として第一次の完成を迎えました。また小説、狂歌、川柳なども独特な発展を見せました。文化の発展につれて風俗も複雑化してゆき、江戸の巷は人々の美しい装いで彩られ、ことに花見時には飛鳥山、上野、。向島などの名所は非常ににぎわいました。角神社の祭礼も盛んとなり、中でも江戸の総鎮守である神田神社の祭礼は神田祭りと呼んで、日枝神社の山王祭りと並んで盛大を極め、両国の川開きや回向院の相撲なども名物行事となりました。 武蔵野の開発 近世以前の武蔵野々村は細流がつくった狭い谷や湧水地に成立していたが、江戸時代に入ると大都市江戸の後背地としてにわかに開拓が進み、土地の変貌が顕著となった。家康は江戸入府とともに武蔵野を東西に横断する青梅、五日市の二街道を設けて、武蔵野の開発に着手しましたが、明暦の大火後、災害予防のため町民の住宅を郊外へ移転させたのも開拓の発展に大きな効果があった。その代表例は吉祥寺、三鷹市付近にみられ、吉祥寺は江戸の吉祥寺の門前町人の移住者、西久保は江戸の芝西久保町の移住者によって開かれた。また関前は関村の有力農民井口氏による新田で、小川村の開拓は岸村の郷士小川九郎が中心となって行われた。こちらにはいずれも何々新田と呼ばれたが、江戸中期、村に責められ、現在新田の名を残しているのは8代将軍吉宗の享保7年に出された新田開発令に元図いて開かれたものが多い。なお産物としては、米・野菜・果物のほか江戸紫として知られる染料草、狭山の茶、八王子の糸、織物、奥多摩からとり出される青梅材、まきすみなどが主なものでした。 17世紀初頭以来2世紀半にもわたり、政権を把握してきた徳川幕府もその末期に至りペリーの来航、長州征伐の失敗、打ちこわし騒動と、物上騒然とした中で慶喜は慶応三年、政権を朝廷に返上しました。慶喜は王政復古の善後策についての意見の相違から起こった鳥羽伏見の戦いで、朝敵の汚名を受けるに至ったが、官軍の東下に際しては犯行はせずm慶応4年14日高輪薩摩屋敷で行われた徳川方の勝海舟が官軍の西郷隆盛との会見により無血開城の交渉が成立。江戸の町は放火から免れました。

  • 武蔵野市激安畳張替え
    期間限定2,000円(税別)~

    サイズ/1帖176cm×88cmまで
    半帖は1400円(税別)~

    もっと詳しくみる

  • 武蔵野市格安ふすま張替え
    1,400円(税別)~

    片面1枚90cm×180cmまで
    天袋はりかえ 980円(税別)~

  • 武蔵野市格安障子張替え
    1,400円(税別)~

    90cm×180cmまで
    欄間はりかえ 980円(税別)~

    もっと詳しくみる

  • 武蔵野市格安あみど張替え
    1,400円(税別)~

    90cm×180cmまで
    ゴム交換は別途

    もっと詳しくみる

お客様の声

レビュー1
レビュー2
レビュー1
レビュー2
お電話でのお問い合わせはこちらから
施工件数の多さが自慢です!ビフォー・アフターの写真が混在していますが、日々張替え施工写真を追加しています。傷みがあっても一度ご相談ください、無料でお見積りにお伺いいたします。感染対策を行った上でお伺いいたします。
お問合せはお気軽にどうぞ