武蔵野市の激安畳張り替えは和室張替ファクトリーにお任せください。

引っ越しや、カビ、痛みが激しくなった畳など、畳を表替えされるお客様の事情は様々です。用途、ご要望に合わせた、お見積りを取らせて頂き、迅速に対応いたします。畳新調をお考えのお客様や、和紙畳・縁無畳など、様々な商品のお取りり揃えがございますのでご安心ください。

2200円畳張り替え

武蔵野市の期間限定キャンペーン
激安価格で畳の張替え

畳価格表

全国対応お問い合わせから支払いまで画像
畳の張替え施工のながれ画像
0120088873

老若男女が集まる武蔵野市

武蔵野市は、毎年住みたいランキングに登場する吉祥寺があることで有名な市です。市といっても、武蔵野市は練馬区と杉並区に面しており、交通の便は、とても便利です。武蔵野市の代表とも言える吉祥寺の駅には、井の頭線と中央線が通っており、平日・休日にかかわらず、いつも駅前は賑わっています。自然豊かな井の頭公園には、家族連れの他にもカップルや老人など老若男女が集まり、自然を楽しんでいます。買い物もしやすく、若者向けのマルイやパルコがある他、東急など年配向けの百貨店があるのも魅力の1つでしょう。武蔵野市には、吉祥寺以外にも、実は今、注目を集めている武蔵境という駅があります。三鷹の隣の駅ですが、駅前には、大きなイトーヨーカドーがあり、買い物には困りません。また小さな商店街や業務スーパーなどもある他、成城石井などの高級スーパーもあり、様々なニーズに対応している街と言えます。駅前には、武蔵野市を代表する武蔵野プレイスという図書館があります。中に入るとカフェがあったりと、まるでお洒落な飲食店のような図書館で、くつろぎながら読書を楽しむことができるのです。このように、武蔵野市は老若男女が集まることから、様々なニーズに対応しており、今もなお、変化し続けている街です。

メールでのお問い合わせはこちら

障子には様々なデザインがあります

"障子は、日本家屋における扉、窓に設置する建具の一つであり、古くより日本人の生活に馴染んでいるものです。 建物が純和風な家から洋風のモダンな家が増えてきた今日でも、部屋に一室は和室を設けることが多いため、障子は用いられています。 障子は、木枠に障子紙と呼ばれる紙を張っているものです。 そのため、扉を閉めていても光を部屋に取り込む事が可能となっています。 夜に月の明かりを取り込むことで、障子は部屋に風情のある雰囲気をもたらしてくれます。 一般的に障子というと、無地白色のイメージがあります。 そのため、ポップな感じの家にしたい人にとっては、敬遠しがちになっています。 しかし、実際はそのようなことはなく、障子紙には非常にバラエティーに富んだ種類のデザインがあります。 まず挙げられるのがデザイン障子と呼ばれるものです。 一般的に草木のデザインや、幾何学模様のデザインが多くなっています。桜のデザインの入ったものは、可愛らしい家にもぴったりです。 また、色も無地ではなく、色和紙も使えます。今では、非常に多くの色を選ぶことができます。 今後、家を新築する予定のある方は、日本の古くからの伝統である障子を取り入れてみてください。"

武蔵野市施工地域
  • 武蔵野市激安畳張替え
    期間限定2,000円(税別)

    176cm×88cmまで
    半帖は1400円(税別)~

  • 武蔵野市格安ふすま張替え
    1,400円(税別)

    片面90cm×180cmまで
    天袋はりかえ 980円(税別)

    もっと詳しくみる

  • 武蔵野市格安障子張替え
    1,400円(税別)

    90cm×180cmまで
    欄間はりかえ 980円(税別)

    もっと詳しくみる

  • 武蔵野市格安あみど張替え
    1,400円(税別)

    90cm×180cmまで
    ゴム交換は別途

    もっと詳しくみる

お客様の声

レビュー1
レビュー2
レビュー1
レビュー2
お電話でのお問い合わせはこちらから
お問合せはお気軽にどうぞ